今までのやり方で勉強し続ければ英語は話せるように、なる?

FDOszecjMXzSoic1360302631_1360302657.jpg
(↑ダウンタウンからバスで約1時間、グロウスマウンテンでスノースポーツを楽しむ人々)


英語の個人レッスンを受けていたときのこと。

共通の友達を介して知り合いになった日本人の男性に
ある留学生が多く集まっていたイベントで再会し、「Coco久しぶり!」と日本語で話しかけられた。


「最近何してるの?」と聞かれたので、

「私?英語のレッスン、個人で習ってるんだけど、それを受けて、あとは友達と遊んでるよ。あなたは?」と言うと、

「へ~そうなんだ。オレはTOEICの学校に行き始めた。CocoはいっつもRoy(私たち共通のカナディアンの友達)とかと一緒に遊んでるよね。オレもよく誘われるけど、最近は断ってる。そろそろ勉強しないとヤバイと思って。単語とかいっぱい覚えないといけないしね。Cocoが色んな所に行ってるの、よく人から聞いたり、facebookで見るよ。だからCocoは遊びまくれて羨ましいなと思ってたんだよ。でも個人レッスン受けてるんだ、意外と勉強もしてるんだね!ははは。」

と言われた。


私はまず、TOEICって学校に行って勉強するものなの!?とびっくりしたし、
カナディアンと一緒に遊ぶことはカルチャーを学ぶ一番よい経験なのに、それを断っているということにもびっくりしたし、
カナダに来ても日本と同じこと(英単語の暗記)をしている、しかもそれが正しいと信じて疑っていないらしいことにもびっくりした。


彼に
「TOEICがどうしても必要なの?日本に帰ってからのシュウカツに備えてとか?」
と私が聞くと、

「文法や単語を勉強すれば、基礎が固まって、Speakingもできるようになるはずだからさ。」
と彼が言うので、

けれど私たちは日本でさんざん文法や単語を暗記してきたけれども、話せるようにはならなかったではないか?
何年も時間をかけて勉強しても話せるようにならないなんて、おかしくないか? 私の英語の先生は早くてひとつ半年、長くても2年で5つの外国語を習得している。(バンクーバーで英語以外の言語も習得。) 私は英語を早く身につけるため、その方法を教わっているのだ。だから机について勉強することよりも、実際に英語のカルチャーに触れることの方がよっぽど大事だと思うから、なるべく家にはおらず外に出るようにしているのだ、

と説明をした。


するとなんと
「へ~?そんなことできるわけないじゃん。いいな~Cocoは遊びまわれて! いよっ、遊び人!」
と、

遊び人呼ばわりされてしまう始末。


ここで私にできることは、「じゃ、TOEIC頑張ってね。」と言ってその場を離れることだなと理解した。


私は私が信じるやり方で、

彼は彼が信じるやり方で、

英語を勉強すればよいのである。



それから彼はまもなく帰国したので、彼と顔を合わせる機会もなくなってしまった。


日本にいた時と同じ勉強の仕方を続けて、彼は英語を話せるようになったのだろうか。


せめてTOEICのテストは良い点が取れていればよいなぁ・・・と思う。



*お知らせ*
私の先生が日本でも英語を教えてほしいとの依頼があり、2月の下旬に来日するそうです。今のところ、東京・名古屋・大阪・広島に行くことが決定しています。
もし私がカナダで受けていたレッスンを、日本で、または今後海外でも受けてみたい方がいらっしゃればご連絡下さい。余計なお金や時間をかけずに留学・ワーホリする方法などもアドバイス致します。

(これは昨年の秋に日本に行った時の先生の写真。↓ 元教え子の一人と寿司で再会を祝ったのだそう。)
tl4XZj8tWvxy6wr1360302042_1360302105.png


       *お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると、大変嬉しいデス♪*
                    にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

       

コメント

Re: はじめまして

miaさん
コメントありがとうございます。
メールを送らせて頂きましたのでご確認ください。
よろしくお願いします。
Coco

はじめまして

少し前からブログ拝見させて頂いています。
「英語を話せるようになるには」についてたくさん語られていて、いつも「なるほど!」と思い、驚いています。
Cocoさんの先生が来日されるということで、アドバイス頂けたらなぁと思います。
よろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

帰国後の現在は都内企業で英語を使って働いています。

カナダでワーホリ中は始め語学学校に通っていたのですが、3ヶ月経っても英語が話せているとは思えず、かなり悩んでいました。
でもその後、知人から聞いて、日本の学校教育とも英会話スクールとも、海外の語学学校とも違う、
「暗記ナシ・教材ナシ・宿題ナシ・筆記用具もナシ」の方法で英語を学ぶようになりました。

すると今度は同じ3ヶ月で、現地の人とも臆することなく英語で会話できるだけでなく、英語が「自然」だと言われたり、「日本人の英語っぽくないから日本人だとは思わなかった」と言われたりするようにもなっていました。

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「英語を暗記しなくていいなんてアリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになっていますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ