勉強すればするほど話せなくなる、英語。

「勉強しないと英語が話せるようにならない」という思い込みに苦しめられる日本人留学生


カナダでワーホリ中、バンクーバーのダウンタウンのカフェで友達とお茶をしていた時、近くの席に座っていた日本人のグループが「まずは基礎である文法をちゃんと勉強して英単語も覚えれば、きっと英語が話せるようになるはずだ」と話しているのが、聞くともなしに聞こえてきた。

私は自分の友達とのおしゃべりを続けながら、「・・・むしろそれらを勉強すればするほど、英語は話せなくなると思うけどな・・・」と思っていた。

私は多くの日本人がそうするように、カナダに着いて最初はESL(英語学校)に3ヶ月通って、多くの日本人がそうするように、文法や単語・イディオムを勉強した。

大金を払った分一生懸命「勉強した」から、筆記テストはどれも毎回90点以上をマークしていたし、学費がもったいないと思っていたため、遅刻も無断欠席もしたことがない。

自分で言うのもなんだけれど、私はESLでは模範的な優等生であった。
・・・どんなに英語を勉強しても「英語が話せないまま」という、ただ一点を除いては。

つまるところ、「英語の勉強」と言ってしていることは「暗記」である。


英語を勉強すればするほど、話しながら"文法的に"間違えていないか考えてしまって混乱したし、たしかに勉強しているその瞬間はわかった「つもり」になったけれど、時間がたてばきれいに忘れた。
これは文法だけでなく、英単語然り、イディオム然り。
一度覚えても、次の日には忘れているのだった。

そう、「英語の勉強」というのは結局のところ「暗記」である。

当時の私は、日本の学校教育で何年もかけてしてきたことをカナダのESLでも続け、英語がペラペラになっているいつかの自分を夢見て、ひたすら暗記に励んでいた。

ESLを卒業し、英語が話せるようになっていないものだから今度は英語を個人で習うようになり、暗記とは違う英語の勉強の仕方を知ってから、私はやっと英語が「話せる」ようになった。

<関連エントリ:
英語を効果的に勉強する
【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。>



***お知らせ***
私がバンクーバ-で英語を個人で習った先生のレッスンが、現在はバンクーバーだけでなく日本や中国・フィリピン・またオンラインでもレッスンをされています。(オーストラリアも準備中。)

***お正月割引のお知らせ***
毎年恒例、レッスンの費用が最大50%引きになるキャンペーンが始まりました。
今回は、
1)マチュピチュやウユニ塩湖など南米を巡る旅行 + カナダでのレッスン
Uyuni_4

2)フィリピン・セブ島での集中英語レッスン + カナダでのレッスン
English Boot Camp_Philippines 4.
↑レッスンの合間にはスキューバダイビングなどのマリンアクティビティも◎。

3)カナダで英語環境での仕事をするための集中トレーニング + カナダでのレッスン
travel-Canada-4.

4)フィリピン・セブ島での集中英語レッスン + カナダでのレッスン + オーストラリアでのレッスン
5)フィリピン・セブ島での集中英語レッスン + オーストラリアでのレッスン + カナダでのレッスン 
English Boot Camp_Philippines 5.

が50%引きとなります。


ご興味のある方はコメント欄か、画面右下に表示されるメッセージ欄か、LINEからご連絡ください。



レッスンにご興味がある方、留学やワーホリを考えておられる方は、先生と現在バンクーバー滞在2年目の日本人の元生徒さん(Junさん)から、オンラインで無料カウンセリングも受けられます。
Junさんが更新しておられるfacebookページはこちら→YCDI "Let's Speak English"

コメント欄か、画面右下に表示されるメッセージ欄か、LINEからご連絡ください。

LINEはstop_study_speak_engで検索頂き、
・ローマ字でお名前
・メールアドレス
を明記の上ご連絡下さい。

*ご連絡いただいた後の流れは以下となります。

1.無料カウンセリングのための事前アンケートをお送りします。同時に、ご連絡先も伺います。
2.アンケートの回答をいただきましたら、先生とJunさんに頂いたアンケートとご連絡先を転送します。
3.先生とJunさんからコンタクトがあります。オンライン無料カウンセリングの日時をご相談の上決定します。





    *お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
 

2013年2月12日に公開した記事に加筆しました。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

由美香さん
二つめのアドレスに送ったメールも戻ってきてしまいました><
たぶん、パソコンからのメールを受信できないように自動的に設定がされてしまっているのだと思います。。

Re: タイトルなし

由美香さん
ご連絡ありがとうございます。
メールさせていただきました!
ちゃんと送れているとよいのですが。。。
ご確認お願いします。
Coco

Re: タイトルなし

みずほさん
コメントありがとうございます。
メールを送らせて頂きましたのでご確認下さい。
私のメールの調子が悪いようで、ちゃんと送れているか不安なのですが。。。

よろしくお願いします。

Coco

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

cocoさんはじめまして。
いつも楽しくblogを読ませていただいています。
cocoさんの英語の先生が来日されるという件に関して、具体的な日程などが知りたいです。
お手数おかけして申し訳ないのですが、お暇なときにでも詳細を教えていただけたらと思います。
よろしくお願いします。
これからもblog頑張ってください♪
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

帰国後の現在は都内企業で英語を使って働いています。

カナダでワーホリ中は始め語学学校に通っていたのですが、3ヶ月経っても英語が話せているとは思えず、かなり悩んでいました。
でもその後、知人から聞いて、日本の学校教育とも英会話スクールとも、海外の語学学校とも違う、
「暗記ナシ・教材ナシ・宿題ナシ・筆記用具もナシ」の方法で英語を学ぶようになりました。

すると今度は同じ3ヶ月で、現地の人とも臆することなく英語で会話できるだけでなく、英語が「自然」だと言われたり、「日本人の英語っぽくないから日本人だとは思わなかった」と言われたりするようにもなっていました。

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「英語を暗記しなくていいなんてアリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになっていますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ