英語が話せるようになって初めて手に入れた「自由」。

前回(カナダのカフェやレストランで働けば、英語は伸びる、のか?)の続き。

バンクーバーで英語を個人で習っていたレッスンで
ある日カナダで働くということについて先生と話し込んだ。


私はカナダで働きたかったけれど、そのためにいつも決まりきった英語を話すということには抵抗があった。
いつも同じ英語でないのなら、お金は別にいくらでも構わないと思っていた。

でもワーホリ=カフェかレストランと相場が決まっているとばかり言われてきたので、
それで、"働きながら英語も磨いていけるような仕事をしたいと思っているのだが、贅沢だろうか?" と聞いてみたのだ。


すると先生はいくつかの仕事を挙げた後、 "あと、僕が知ってる仕事があるから、それに応募してみたら? 季節が限られてる仕事なんだけど、給料もすごくいいよ。ひと月で5,000ドルいったりする ("5,000ドル!?" と私は思わず聞き返してしまった。) し、ハイレベルな英語が求められるからCocoにぴったりだと思うよ。2、3年前に生徒たちがこの仕事をしたいって言うからそれに備えたトレーニングをしたことがあるんだ。だからCocoが本気で挑戦したいと思うなら、レジュメの書き方とか面接の受け方とか教えるよ。"
と言う。

"You know a lot of stuff...don't you? (はー、ほんとに色々なこと知ってますね。。。)" と私が言うと、
"はは、そんなことないよ〜。"と言っていたが、
このように、何かを相談する度に、私の想像を遥かに超える解決策を提案してくれるのであった。 (年齢を聞かれた時の対応とか・・・。痴漢男もカルチャーで撃退。を参照。)




英語が話せなかった頃と、話せるようになった自分を比べて
何が一番違うかというと、
「自由」=手にする選択肢の幅がずっと広がったということだと思う。


以前ならハイレベルな英語を求められる仕事に応募するなんて、到底考えられなかった。
もしその話を聞いても、自分には無理・無謀、雇ってもらえっこないと思って速攻諦めていたであろう。
それが「ハイレベルな英語」と聞いても少しも怖じ気づかなくなっている自分がそこにいたのだ。


他にも、
日本からカナダに渡る時、私は自分でネットで航空券を買ったのだけれど、
当時は日本語サイト以外を見ることなんてしなかったし、できなかった。
たまたまクリックしたのが英語のサイトだった時には、慌てて閉じてしまったくらいだ。

「英語のサイトなんて自分には理解できない=危険!」と思っていたのである。


今なら、航空券を探す時には英語のサイトだけをまず比較検討する。
その方が、日本人だけを対象にした日本語のサイトよりも、世界中の英語使用者を対象にした英語サイトの方が、
選択肢の数が多いから。
だから最初から英語で見ていった方が、早い。


他にも他人(エージェント)にとって都合が良い選択肢、ではなく、
自分で最大限の選択肢を比較検討して、自分にとって一番良いと思うものを選べるということの自由さも、
私がカナダに来て一年が経つ頃、友達がワーホリで来た時に、私が英語を使って友達の生活に必要なことを全部手配できた時に感じた。(ふと感じた自分の成長。を参照。)



以前よりもずっと多くの選択肢を手に入れたということ。

そして、日本の外にいても、自分が萎縮する必要なんてないということ。


これは昔の私にはなかった「自由」。である。




image_20130331214151.jpg

image_20130331214149.jpg

image_20130331214215.jpg
(↑今日本に滞在中の先生から、"今日本は桜がすごくきれい"だと、写真が送られてきた。)



*お知らせ*
私がバンクーバーで英語を習っていた先生が、日本でも英語を教えてほしいとの依頼を受け、また前回のレッスンの続きのために今日本に滞在しています。今のところ、東京、大阪、京都、岡山、広島、福岡でレッスンをしていますが、ご希望があれば最寄りの新幹線の駅まで伺うことが可能です。

もし私の先生のレッスンを受けてみたいという方がいらっしゃればご連絡下さい。無料の体験レッスンを受けて頂けます。日本にいながらにして、英語のカルチャーを学ぶ方法、英語を効率的に早く伸ばす方法、余計なお金や時間をかけずに不安なく留学・ワーホリする方法なども含んだレッスン内容となっています。(日本でのレッスンを受けることで今後海外に行ったり、バンクーバーでもレッスンを受けなければならないといった制限はありません。)

先生の滞在期限が迫ってきていますので、興味のある方はお早めにご連絡ください。
*上記の、カナダでのひと月5,000ドルの仕事に向けたトレーニングも、まだ行っています。

既にご連絡先をお知らせ頂いている方で、私または先生からのメールがまだ届いていないという方がいらっしゃれば至急ご一報下さい。(私は先生の代理人でもなければ先生のオフィスの人間でもないので、レッスンの場所、日程や費用などに関するご質問は先生の方へ直接お願いします。)
*今回レッスンを始められた方から、また前回の続きを受けられている方からの感想お待ちしています。


     *お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると、大変嬉しいデス♪*
                    にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

       

コメント

Re: お久しぶりです

Lilyさん
お久しぶりです、
コメントありがとうございます。
先ほどメール送らせて頂きましたのでご確認ください
よろしくお願いします。

Coco

Re: Cocoさんへ

Yukariさんへ

ご連絡ありがとうございました。
メールを送らせて頂きましたのでご確認ください。
よろしくお願いします。

Coco

Re: Cocoさんへ

Yukariさん

はじめまして、
コメント頂きありがとうございます。

メールアドレスの記載がなかったので、再度アドレスを記載の上ご連絡頂ければと思います。
お待ちしています。

Coco

Cocoさんへ

はじめまして、
私は今年カナダへワーホリで行こうと思っています。
現地では英語はもちろんのこと、遊んで、仕事もして色々な経験をしたいと思っています。
Cocoさんの先生の仰っていたお仕事、とても興味があります。
メール頂けると嬉しいです、
よろしくお願いします
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

カナダから帰国して、現在は都内企業で英語を使って働いています。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「こんなのウソに決まってる、アリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになってますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ