海外で期待される「日本人のイメージ」への困惑。

以前にも書いたことがあるけれど、バンクーバーで生活を始めてカナダ人の友達ができるようになった頃、一緒に遊びに行ったり何か計画を立てようとするとき、彼らのドタキャンの多さに戸惑うことがよくあった。(優柔不断な日本人と、カナダ人??http://cocolifeinvancouver.blog.fc2.com/blog-entry-118.html" target="_blank" title="「約束」に対する考え方の違い">「約束」に対する考え方の違いを参照。)

日本ではその計画や約束の重要度に関係なく、ドタキャンは「よっぽどのことがないとしてはいけないこと」と思っていたけれど、バンクーバーでは何かイベントがあって”行くよ”と聞いていても来なくて、その連絡すらもなく、しかも悪びれる様子もない・・という人も結構いる。


ある日友達数人でタイ料理レストランに夜行こうという話を前々からしていて、でも当日のお昼ぐらいから私は何だか身体がだるくて、”今日ちょっと体調がよくないから欠席するね”というメッセージを友達の一人に送っておいた。

後から聞いたところによると、前々から”参加する”と言っていた人の他にも皆がそれぞれ友達を誘ったりしていて、人数は当初の計画よりずっと多くなっていたが、当日は雨だったこともあり、直前になってキャンセルした人が私の他にもたくさんいたらしい。でも私の他に誘われていた日本人は全員参加した、ということだった。


さてそのディナーに「参加した人」数人と、私を含む「直前でキャンセルした人」数人とで、後日一緒に出かけたときのこと。

共通の友達を介して前に一度だけ会ったことがあり、ほんの少し話をしたことがあるくらいの、顔見知りのカナダ人(私はその人も誘われていたとは知らなかった)が、私の顔を見るやいなやこう言ってきた。

”びっくりしたよ。Cocoがドタキャンするとは思わなかった。君、日本人でしょ?”
と。

そこには私の他にもドタキャンした人が何人もいたが、彼は私だけにそう言ってきたのである。

私が”そうだけど・・・。あなたが言っているのはつまり・・カナダ人ならドタキャンしてもいいけど、日本人の私がドタキャンをするのはだめということなの?”と聞くと、

”う~ん。いや、そんなことはないけど・・・。でも日本人がドタキャンするとは思わなかった。”と彼は言う。また”僕は日本人の友達が何人かいるが、彼らは誰一人ドタキャンをしたことがない”、とも言っていた。(どの程度深い付き合いをしているのかは聞かなかったが。)

・・私はそれを聞いて、彼の中では日本人はどのような状況であれドタキャンをしないはずであり、
たとえ私も彼も、二人ともカナダにいて英語で会話をしていようが、私は常に彼に対して 日本の風船の中にいることを期待されているのだなあ・・と思った。

もうだいぶ前のことになるけれど、その人以外は日本人留学生ばかりという状況を利用して、初対面でわざわざ一人ずつ順番に年齢を聞いてきて、私が彼の期待に反した言葉を返したらむきになったカナダ人男性(http://cocolifeinvancouver.blog.fc2.com/blog-entry-205.html" target="_blank" title="痴漢男もカルチャーで撃退。">痴漢男もカルチャーで撃退。)のことをちょっと思い出した。

もちろんその”痴漢男”とは違って、”Cocoは日本人なのにドタキャンをしたから驚いた”と私に言ってきた彼には、まったく悪気がないことはわかったけれど。

でも私が”日本人だから”という理由だけで、体調が悪くて友達同士でのディナーの予定を直前で断ったら非難されるのは何だか悲しい。

そんな風に彼にとっての”あるべき日本人像”を押し付けられても、私も困る。

日本人だから一律にこう・・ではなく、日本人だって一人ひとり違うんだよと、私はその人に言った。

★★★★★

バンクーバーで、他のアジアの国からの留学生と比べても一番セクハラの被害にあっているのは日本人女性だと以前書いた(日本人がカナダで一番セクハラを受ける理由。)が、それは日本人女性が、例えカナダにいても、彼らが思うところの”日本人像”の通りに行動するはずだと思われているからである。


日本人女性は従順だから男性から痴漢行為・セクハラを受けても文句を言わない、という彼らにとって都合のいい”日本人像”だったり、日本人女性は道で声をかければ簡単についていく・・・なんて、そんな”成人映画によって植えつけられた日本人女性のイメージ”からくる期待をもって接してくる人が、

現実に存在する。(海外で「日本人女性が人気」、な理由。



私は「不快だな」と思うことがあればはっきり言うし、道ばたで知らない人に声をかけられても相手にしないし、年齢を聞かれても「何であなたに言う必要があるの?」と思えば答えないし、直前に体調が悪くなればドタキャンだってする。

それが彼らが思うところの”あるべき日本人像”、彼らにとっての理想的な”日本人女性に対するイメージ”に反しているからといって、非難されるいわれはない。


日本のカルチャーだけに固執するのではなく、
カナダ(英語)のカルチャーだけに固執するのでもなく、
状況に応じてカルチャーを使い分けることができるようになること。

それが私が英語の単語や文法だけではなくて、英語のカルチャーを学ぶことによって得た「収穫」の一つでもある。


★★★★★

私がバンクーバーで個人で受けていた英語のレッスンの一環((“リアルな経験”の中で生きた英語を習得“リアルな経験”の中で生きた英語を習得:2))で、今年RV(キャンピングカー)でアメリカ縦断旅行をした生徒さんたち。(*顔写真掲載の許可を頂いています。)

yellowstone national park1

yellowstone national park2

yellowstone national park3

Vehicle registration plates2

vehicle number5


*お知らせ*
私がバンクーバーで英語を個人で習っていた先生が、日本でも英語を教えてほしいとの依頼を受け、また前回のレッスンの続きのために日本でレッスンをしていました。

先生のレッスンを受けてみたいという方、“王道”ではない留学/ワーホリをしたい方がいらっしゃればご連絡下さい。体験レッスンがあります。
日本にいながらにして、英語のカルチャーを学び「経験」することができ、英語を効率的に早く伸ばす方法、余計なお金や時間をかけずに不安なく留学・ワーホリする方法なども含んだレッスン内容となっています。

携帯のアドレスだと、パソコンからのメールを拒否するように自動的に設定されていることがあるので、携帯以外のアドレスでご連絡下さるようお願いします。
(私は先生の代理人でもなければ先生のオフィスの人間でもないので、レッスンの場所、日程や費用などに関するご質問は先生の方へ直接お願いします。)

◆前回までの日本でのレッスンの様子はこちらの過去エントリをご覧ください。


    *お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ



       

コメント

Re: はじめまして

ひろこさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

世界中に男性にとってなんとも都合の良い日本人女性のイメージがまかり通っていて、結果イヤな目にあうのは日本人女性、、、この現状本当に何とかしたいです。

100%とは言えませんが、アジア人だから・・という部分はあるのではと思います。
世の中には欧米女性には絶対しない(できない)ことをアジア人女性には平気でする人がいるので・・。


私は英語と日本語を話すときには多少キャラが違う気がしてます。それは根底にあるのは”日本人のCoco”であることは間違いないのですが、それぞれのカルチャーによって、自分ができることの範囲が違ってくるというか、日本語ではなかなか言えない/できないようなことが、英語では楽に言える/できたりすることってないですか?

ひろこさんのストレスにならない程度に、英語ではもう一人のひろこさんを演じるくらいの気持ちでおられたら、少し楽になられるかもしれません。

p.sブログにも遊びに行かせて頂きますね。

Coco

はじめまして

私はアメリカに住んでいるんですが、書かれていることよくわかります。ネットに溢れる日本製の成人コンテンツの影響ホントに何とかして欲しいです。日本人だって言うのやめようかって思うくらいです。

あと私のお祖父ちゃんくらいの年齢の男の人が色目使ってくるのは私がアジア人だからですか?適当にあしらって、後で笑い話にしてますがあんまり続くと疲れます。

この国ではいつも身構えていなきゃいけなくて、自分がどんどんキツくて嫌な人間になっていくような気がします。そうならないようにするって先月決めましたが、この国で大好きだった"日本人の私の性格"をそのまま維持していくのは本当に難しく、使い分けが出来るようになるって永遠の課題だなって気がしてます。

長々とコメント失礼しました。

Re: はじめまして

MIKOさんへ

はじめまして、
コメントありがとうございます。

メールを送らせていただきましたのでご確認ください。
よろしくお願いします。
Coco

Re: 体験レッスンについて

nozomiさんへ

はじめまして、
コメントありがとうございます。

メールを送らせていただきました。

Coco
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

カナダから帰国して、現在は都内企業で英語を使って働いています。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「こんなのウソに決まってる、アリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになってますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ