英語圏の国に長く住んでいる=英語が流暢に話せる、ではない。3

ワーホリでカナダに渡る前、
私には「カナダにさえ行けば、英語が話せるようになるはず」、という希望的観測があった。
カナダに行く前感じていた期待と不安の、正体。を参照。)


日本での学生時代の英語の成績は振るわない(英語だけでなく他の教科もだったが・・)し、
日本で生活していて英語を話す機会なんてなかった(もしかしたら探せばあったのかもしれないが。でもあったとしても、恥ずかしくて躊躇していたかもしれない。)し、
もちろん学校の外で英語を習ったことも一度もない。


・・・こんな私でも、カナダに行きさえすれば、

たぶん、おそらく・・・いやきっと、英語が話せるようになるはずだ、と思っていた。


でもそんな期待もむなしく、語学学校が終わる3ヶ月が過ぎる頃になっても、自分が英語を話せているという感覚が、ない。

ESL(語学学校)から一歩外に出れば、
カフェやファーストフードの店での注文すら、緊張する。

自分の後ろに長蛇の列ができているのに、何度も”Sorry?"(もう一回言ってもらえますか?)と言って時間を取るのも気が引けて、
何と言われているのかよくわからないまま曖昧に頷き、
結果手に入れたのは、ほしかったのとは全然違うベーグル。。

・・それが語学学校を卒業する頃の、カナダで生活を始めて3ヶ月以上が経っていたときの私である。


そしてそういうことがある度に、

時間に比例して、自分の英語ももうちょっとうまくなっていてもいいはずなのに、
カナダに来てもう数ヶ月が過ぎているのに、

なんでこんなに私は英語が話せないんだろうと、

絶望的な気持ちにもった。


・・・でも今考えると、その頃の私は
海外で過ごす時間がイコール「経験」になるわけではないということに、気がついていなかった。

(「経験」については、→英語と 「偏差値」と「経験値」の、関係。を参照。)



英語圏の国に長く住んでいる=英語が流暢に話せるではない
英語圏の国に長く住んでいる=英語が流暢に話せるではない。2でも書いた通り、

カナダ、つまり日常生活で英語を話せる機会にあふれている国に住んではいても、

自分自身が母国の風船の中にいる限りは、

母国のカルチャーの中にいる限りは、

たとえ何十年、英語圏の国で生活しようが、英語が話せるようにはならないのである。


私のように、例えばバンクーバーでESL(語学学校)に通おうが、

ESLの外で英語を少しでも多く使う努力をしようが、

関係ない。


カナダでどれだけの時間を過ごそうが、
英語のカルチャーも、英語の言語音楽(発音含む)も、英語の話し言葉のテクニックもなく、
私はただ学校で英語の知識(単語と文法)だけを増やすことに多くの時間を費やしていただけだったのだから

たとえ3ヶ月が経っても、自分が「自然な英語を話せている」という感覚がもてないのは当然なのであった。


自然な英語が話せるようになるための、簡単な公式。にも書いたとおり、
自然な英語が話せるためには、「 英語のカルチャー」があって初めて「 英語の単語 」が生きてくるのだから。


自分にいくら「英語を話したい」という気持ちがあったって、

お辞儀をしながら ”Thank you”や "Sorry” と言ったところで

それは単語は完璧に英語でも、行動は完全に日本語のカルチャーなのであった。。。



英語の単語や文法からではなく、
英語のカルチャーや、言語音楽(発音含む)や、話し言葉のテクニックから身につけるようになった途端、

私は
カナダで過ごす時間が、そっくりそのまま「経験」となっていくのを
感じるようになった。



★★★★★

3ヶ月ほど前に、Lisa(イングリッシュネーム)さんとおっしゃる方から「8月にトロントに来て、11月までESLに通うことになっているのですが、Cocoさんがバンクーバーで英語を習っていた先生のレッスンに興味があり機会を作ってレッスンを受けてみたいです」とのコメントを頂きました。

LisaさんはESLを終えて今別の場所で英語を習っていらっしゃるそうですが、そこを12月に辞めて、トロントからバンクーバーへ1週間先生のレッスンを受けに来られるご予定だそうです。
(ちなみにカナダの東に位置するトロントと、西のバンクーバーは、直行でも飛行機で5時間かかる距離です。)

Lisaさんと先生の間で最近交わされたメールの一部をご紹介します。(掲載の許可を頂いています。)


・・・これまでの何度かのやり取りの後、11月3日にLisaさんから先生へ届いたメール
----------------------------------------------------------------
2013/11/3

Hi! Thank you for your email. I'm really glad for hear from you. And it was really helpful.
I'm thinking the way I can take your lesson both in Vancouver and in Tokyo. (My visa will expire the end of this year and I applied the extend but not sure if it will accept.)

I'll let you know as soon as possible.
Thanks!
Lisa
---------------------------------------------------------------
・・・Lisaさんのビザが年内で切れるため更新を申請中ですが、それが通るかどうかわからないので、バンクーバーと東京の両方でレッスンを受ける道がないか考えておられると書いてあります。


その18日後、Lisaさんから先生へ届いたメール
---------------------------------------------------------------------
Sent: Thursday, November 21, 2013 7:59:04 PM
Subject: Re: Lisa

Hi,
How are you doing??

I manege to go to Vancouver in December or January for one week.
And want to take your class as much as possible.

How about your schedule?
Are you available then?

I'm looking for your hearing soon!
Thank you.

Lisa
----------------------------------------------------------------
・・・12月か1月に、1週間ほどバンクーバーに滞在して、できる限りのレッスンを受けたいのですが、先生のスケジュールはあいていますか、と尋ねられています。


同日、先生からLisaさんへの返信メール
----------------------------------------------------------------
2013/11/21

Hello Lisa,

Thank you for your email.
Lisa, I have two questions to you:

1) What do you expect to do in one week?
2) What is your goal about your English after this (maybe in December...... or maybe in January?)


Looking forward to hearing from you soon
--------------------------------------------------------------------
・・・先生からLisaさんへ、(1)1週間でどのようなことを期待されていますか? (2)Lisaさんの英語のゴールは何ですか? と尋ねられています。


同日、Lisaさんから先生への返信メール
--------------------------------------------------------------------
Sent: Thursday, November 21, 2013 11:04:08 PM
Subject: Re: Lisa

Thank you for your reply!!
Actually I tried somehow to extend my visa but I couldn't so that I have to leave Canada until January.

1) What do you expect to do in one week?
To be honest, I take one week as trial. I mean I know it's too short.
I'm really disappointed because my English hasn't improved than I would expect since I came to Toronto. I believe ESL doesn't work to me and I tried another class which was not only ordinary english class it's so unique but it is not more than what I would expect. I learned some but not equal how much I paid. This is like "last chance" to keep my motivation up.

I wanna get a clue to change my English and life dramatically. And if I can find it, I wanna keep taking your class in Tokyo when you come to.

2) What is your goal about your English after this (maybe in December...... or maybe in January?)
My goal is to work in English. I'm an accountant in Japan and I want to work global. And for that, my English is not enough to communicate and write. For example, I want to attend an international conference without an interpreter or sometimes as an interpreter.(It's not official one but I think my boss wants me to transfer to English in the future.)

Thank you
Lisa
----------------------------------------------------------------------------
・・・Lisaさんは、ビザの延長はできなかったため、来年1月までにカナダを出なければならないと、
トロントでESLに通いましたが期待していたほど、または支払った額に値するほど英語が伸びなかった(傍線箇所)と仰っています。
また英語と人生を劇的に変える手がかりを見つけたい、バンクーバーでレッスンを受けてそれが見つかったら、東京でレッスンを継続し、将来的には英語を使ってグローバルに働きたいと、仰っています。


現在Lisaと先生は、バンクーバーと東京でのレッスンの詳細を詰めていらっしゃるそうです。



*お知らせ*
私がバンクーバーで英語を個人で習っていた先生が、日本でも英語を教えてほしいとの依頼を受け、また前回のレッスンの続きのために再度12月に来日します。

日本にいながらにして、英語のカルチャーを学び「経験」することができる先生のレッスンを受けてみたいという方、“王道”ではない、本当に自分がしたいことを実現する留学/ワーホリをしたい方がいらっしゃればご連絡下さい。

日本で無料体験レッスンを受けていただくことができます。

カナダ留学・ワーホリに向けての無料カウンセリングもあります。

先生は日本語も話せますし、読めますし、書けます。

現在の英語のレベルは一切関係ありません。


また無料体験レッスンの後に選べるコースには、
日本とバンクーバーでのレッスンがトータルで

◆10万円のコース

◆50万円か70万円か選べるコース

があるそうです。

先生は来年2014年にも度々来日される予定となっているそうですが、
上記のコースは、今年の12月までに日本で体験レッスンを受けられる/た方のみ受けて頂けるそうです。

これまでに、北海道・東京・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・岡山・広島・愛媛・福岡でレッスンが行われましたが、その他の地域/都市でもレッスン可能な場合があるそうなので、ご相談ください。

体験レッスンのご予約は先着順となっています。

来日までの間、先生とメールやSkypeでも個別にお話をすることもできます。


*ワーホリ資金50~70万円でカナダに渡り、バンクーバーでレッスンを受け、最近日本に帰国されたKeikoさんが、日本やバンクーバーでのレッスンの詳細について電話でのお問い合わせに答えてくださるそうです。コースの詳細や予約の方法などに関するご質問も受け付けておられます。


携帯のアドレスだと、パソコンからのメールを拒否するように自動的に設定されていることがあるので、携帯以外のアドレスでご連絡下さるようお願いします。
(私は先生の代理人でもなければ先生のオフィスの人間でもないので、レッスンの詳細、レッスンの場所、日程や費用などに関するご質問は先生か、またはKeikoさんへ直接お願いします。)


**バンクーバーで ”語学学校に5カ月通っても何も変わらなかった” のに、私と同じレッスンを2ヶ月間受け、初めて会う人達から「何年カナダにいるの?」「日本人?? 日本人の話す英語じゃない」と言われるようになった、えいゴリラさんのブログ→ワーホリホリ えいゴリラ in Canada


◆前回までの日本でのレッスンの様子はこちらの過去エントリをご覧ください。


    *お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ



       

コメント

Re: はじめまして

yosiさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
メールを送らせていただきました。

Coco
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

帰国後の現在は都内企業で英語を使って働いています。

カナダでワーホリ中は始め語学学校に通っていたのですが、3ヶ月経っても英語が話せているとは思えず、かなり悩んでいました。
でもその後、知人から聞いて、日本の学校教育とも英会話スクールとも、海外の語学学校とも違う、
「暗記ナシ・教材ナシ・宿題ナシ・筆記用具もナシ」の方法で英語を学ぶようになりました。

すると今度は同じ3ヶ月で、現地の人とも臆することなく英語で会話できるだけでなく、英語が「自然」だと言われたり、「日本人の英語っぽくないから日本人だとは思わなかった」と言われたりするようにもなっていました。

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「英語を暗記しなくていいなんてアリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになっていますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ