英語が話せるようになって初めて「見える」ようになったこと。

英語が話せるようになると何が変わるのか?


ワーホリで日本からカナダに渡る前、「英語が話せるようになりたい」と思っていた。
でも実際、英語が話せるようになると何が変わるんだろうか?
私が「変わる、というか、現に変わった。」と思うこと。
それは、「それまでとは違う世界が見えるようになる」ということである。
たとえば。

「自分が英語が話せている」という感覚がまだなかった頃、
たまにカナダ人(か、またはカナダ人ではなくても英語を流暢に話す)男性と話す機会があったのだが、
当時の「英語が話せない私」と「ペラペラ一方的に喋る男性」との間によく展開された会話のパターンは、大体以下のようなものだった。

(1)"Hi!" から始まり、
    ↓
(2)"Where are you from? (どこから来たの?)"  または "Are you Japanese? (君、日本人?)"
    ↓
(3)"Do you have a boyfriend? (彼氏いるの?)"
    ↓
(4)"I can help you with your English. Do you want to teach me Japanese?(君に英語を教えてあげるよ。その代わり僕に日本語を教えてくれる?)"
    ↓    
(5)"And, what is your phone number??"  (で、電話番号何?教えてよ)


・・・これってなんか、見下されているというか、いくらこちらが英語が話せないからって、私のことナメてんの? という感じであった。

けど、そうはいっても当時の私には、語学学校の「外」にいる人(つまりクラスメイトや学校の先生「以外」の人)と話すとなると、ほとんど相手の質問にyes/noで答えるくらいしかできず、
悔しいけれど何と言ったらいいのかわからないから、
そういう時は笑ってごまかして、徐々にその相手から離れていくしかなかった。

当時の私には自分と同様に語学学校で英語を勉強している留学生の友達しかいなかったから
そうなるとやはり自分の行動範囲も「留学生が多くいるところ」に限られがちではあった。

「留学生が多くいる場所」で出会う現地の人というのは、
留学生がそこにいるとわかっていてあえて来ているわけだから、
「私」だから、ではなく、
私が「日本人だから(もしくは/かつ)語学留学生だから」
近づいてくる人が多かったのは、まあ当然と言えば当然ではあるのだけれど。

しかも留学生がいる場所にやたらめったら顔を出す現地の人というのも時々いて(例えば痴漢男もカルチャーで撃退。で私が遭遇したような人)、
そういったこちらが「日本人だから(もしくは/かつ)語学留学生だから」近づいてくる人と関わると、結局自分が嫌な思いをするのだけれど、
そういうことも当時は気づいていなかった。

英語の単語と文法だけを暗記し続けても、英語が話せているとは思えなかった。


日本では中学高校を通して6年間も英語を「勉強」するけれど、それで英語が話せるようになる人など、誰もいない。
だってそこで教わるのは、「英単語と文法を少しでも多く暗記すること」。
それだけだから。

日本という「単語と文法がすべて」だった世界から、
カナダという「単語と文法以外のものが存在する世界」に
「英語はできないが、まあ、何とかなるだろう」という淡い期待をもって飛び込んだ私が、
語学学校に通って日本でしていたことと同じことを繰り返して、
「・・・全然何ともなってない」と気づく頃には、
カナダで生活を始めてすでに3ヶ月が経っていた・・・。


こちらが「日本人(もしくは/かつ)語学留学生だから」という理由だけで近づいてくる人たちは、
単語と文法以外のもの”を見せると
自分の方から早々に会話を切り上げ、離れていってくれるようになる。

今の私が見ているのは、
自分が1つの言語(=日本語)しか使えなかった頃、「自分が英語が話せている」という感覚がなかった頃の私が見ていた世界とは確実に違う世界だと、思う。


<関連エントリ;海外で「日本人女性が人気」、な理由。



**********

前回のつづき:レッスンの一環の旅行(“リアルな経験”の中で生きた英語を習得を参照)で、Dog sleding(犬ぞり)とAurora/Northern lights(オーロラ)を経験&体験するVancouver~The Rocky Mountains~Yellowknife~Vancouverの11日間の旅行に参加された生徒さんたちの様子。(掲載の許可を頂いています。)

Dog sledding and Aurora3
↑この方は上海出身の女性で、旅行開始から1週間ですべての話し言葉のテクニックを終えられ、その2日後にはすべての文法を終えられた、そうです。
これをレッスンでは、"ZERO to HERO" と呼んでいます。

旅行中、言語OTAKU(→「海外に行きさえすれば英語が話せるようになる」、わけではない。を参照)の先生(たち)が同行し、目的地までの移動もすべてレッスンの時間になります。
この旅行では、毎日7時間/日のレッスンに加え、
この生徒さんはドライブ好きで道中車の運転もされたためガソリンスタンドでの給油及び店の人との会話から、
食事の度に料理の注文、宿泊先でのチェックイン&アウト、毎日旅先で出会う現地の人々とのお喋りまで、
朝から晩まで英語を使いっぱなしになります。

旅行中も、普段のバンクーバーでのレッスンでも、机についてただ単語と文法を暗記するだけの「勉強」をすることは一切ありません。

(*旅行の期間や行程や内容などは、シーズンや、また参加される生徒さんによって、毎回異なります。)

Dog sledding and Aurora2

Dog sledding and Aurora4

Dog sledding and Aurora5

Dog sledding and Aurora 1

Dog sledding and Aurora7

Dog sledding and Aurora8


***お知らせ***
私がバンクーバ-で英語を個人で習った先生のレッスンが、現在はバンクーバーだけでなく日本や中国・フィリピンでもレッスンをされています。(オーストラリアも準備中。)オンラインレッスンもあります。

***動画クイズ***


(問題)
1)動画の中で、不自然だと感じるのはどの部分ですか?
2)なぜこの動画の日本語は不自然だと感じられるのでしょうか?
3)なぜこの動画の日本語は”外国人の日本語”だと感じられるのでしょうか?
4)もっと自然な話し方をするには、あなただったら何をどのように変えますか?




レッスンにご興味がある方、留学やワーホリを考えておられる方は、先生と現在バンクーバー滞在2年目の日本人の元生徒さん(Junさん)から、オンラインで無料カウンセリングも受けられます。
Junさんが更新しておられるfacebookページはこちら→YCDI "Let's Speak English"

コメント欄か、画面右下に表示されるメッセージ欄か、LINEからご連絡ください。

LINEはstop_study_speak_engで検索頂き、
・ローマ字でお名前
・メールアドレス
を明記の上ご連絡下さい。

*ご連絡いただいた後の流れは以下となります。

1.無料カウンセリングのための事前アンケートをお送りします。同時に、ご連絡先も伺います。
2.アンケートの回答をいただきましたら、先生とJunさんに頂いたアンケートとご連絡先を転送します。
3.先生とJunさんからコンタクトがあります。オンライン無料カウンセリングの日時をご相談の上決定します。





    *お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
 


2014年4月8日に公開した記事に加筆しました。

コメント

Re: No title

> Cocoさま はじめまして、オンラインレッスンに興味がありメールしました。 どんな内容で行ってらっしゃるのか詳細が知りたいです! 元々洋画や海外ドラマが好きでチャンスがあればワーホリに行って 海外で暮らしてみたいな〜と英語の勉強をはじめて半年くらいになりました。 まだまだ話せない状態でどうにか上達させたいと思っています。 よろしくお願いします!

はじめまして、コメントありがとうございます。
メールをお送りしましたのでご確認ください。
Coco

Re: 9月にバンクーバーに行きます。

> 初めまして。
>
> ブログを拝見して、興味深い記事だったので、連絡させていただきました。
> 私は、今までまったく英語をしゃべる環境にいなかったのですが、4月に海外関係の仕事をする部署に配属され、たどたどしい英語ながら、日々働いています。
>
> 自分自身、海外の人と接したことが乏しいまま、今の仕事を続けていくのは厳しすぎる!と思い、海外の空気、人に接するべく、9月に有給をいただきまして10日間ほどバンクーバーに行く予定でいます。そこでは、ホームステイ、語学学校といったザ定番の方法をとるつもりなのですが、Cocoさんのブログを拝見して、ザ定番の方法が果たしていいのか、という疑問がわいてきました。
> もし可能であれば、その先生について、お教えいただけませんでしょうか?


はじめまして、コメントありがとうございます。
メールをお送りさせて頂きました。

Coco

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: ワーホリ考えています

せいしろうさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: No title

光さんへ

はじめまして。

コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: 突然のコメント失礼します

カナエさんへ

はじめまして。

コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: レッスンについて

yuiさんへ

コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: レッスンを受けてみたいです

hirokoさんへ

はじめまして
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: No title

izvさんへ

はじめまして。

コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: こんにちは.

N.Mさんへ

はじめまして
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: カナダワーキングホリデーを考えています。

Ayanaさんへ

はじめまして
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: No title

Mikiさんへ

はじめまして、
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: レッスンについて

Yunaさんへ

はじめまして
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: No title

frauさんへ

はじめまして、
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: ワーホリに行く予定です!

なすさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: 先生のレッスンについて

Midoriさんへ

初めまして、
コメントありがとうございます。


メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: レッスン

Risaさんへ

初めまして、

コメントありがとうございます。

無料体験レッスンについてメールをお送りさせて頂こうとしたところ、ご連絡先がわからないことに気がつきました。
パソコンから閲覧可能なメールのアドレスを添えて再度コメントを頂くことは可能でしょうか?

よろしくお願いします。

Coco

Re: 初めまして

ゆあこさんへ

初めまして
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: 先生のレッスンが受けたいです

Hitomiさんへ

はじめまして

コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

Re: 2度目の送信です

naoさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

メールをお送りさせて頂きました。

Coco

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

レッスン

無料レッスンを体験してみたいのですが、どのようにご連絡したらよろしいでしょうか?教えてください。
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

帰国後の現在は都内企業で英語を使って働いています。

カナダでワーホリ中は始め語学学校に通っていたのですが、3ヶ月経っても英語が話せているとは思えず、かなり悩んでいました。
でもその後、知人から聞いて、日本の学校教育とも英会話スクールとも、海外の語学学校とも違う、
「暗記ナシ・教材ナシ・宿題ナシ・筆記用具もナシ」の方法で英語を学ぶようになりました。

すると今度は同じ3ヶ月で、現地の人とも臆することなく英語で会話できるだけでなく、英語が「自然」だと言われたり、「日本人の英語っぽくないから日本人だとは思わなかった」と言われたりするようにもなっていました。

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「英語を暗記しなくていいなんてアリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになっていますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのブログとインスタとツイッター
    →ブログ:My life
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ