「自分は英語が話せない」と思っている人の、心の中にあるもの、とは?

ワーホリでバンクーバーに来ていて、仕事を探して「あちこちレジュメ(カナダ式履歴書)を落としまくっている」という日本人の友達と話していたときのこと。
何となくその子に、「これまでjob interview(面接)の時に"you guys"っていう言葉を使ったことがある?」と、聞いてみた。
日本人留学生がカナダで仕事を見つけるのが難しい理由?を参照。)

そうしたら、「You guys? ないない。そんな言葉使ったら失礼でしょ。 」と言うので、私が「そんなことないよ。今度チャンスがあったら使ってみなよ。」と言ったら
「え~? でもな~。。。 カナダ人が言うならわかるけど、私みたいな英語力低い人が使っちゃダメでしょ。私にはムリムリ。絶対言えない。」
と言われ、
そう言われたら、私にはそれ以上何も言えなかった。


★★★★★★

「英語力が低いから自分にはそんな言葉使えない」と彼女は言ったが、では具体的にどういう状態になれば、"you guys"と言っても良くなるんだろうか。

・・もっと単語を覚えることができたら? 

・・もっと文法を覚えることができたら?

・・それとも、TOEICで○○点以上取れたら、とか??

そもそも「英語力」の定義って、一体何なんだろうか。。。


自分なんかが”You guys”なんて言ってはいけないと、自分で自分にストップをかける。

英語がうまくなりたいと思いつつ、自分で自分に英語を自由に使う権利を制限する。

でも自分で自分に自然な英語を使うことを許していないのに、それでいながら自分の英語に自信が持てるようになったりなど・・・するだろうか?


”ある程度のレベル”になってからでないと、ネイティブみたいな言葉づかいをしてはならない。

それって一体・・・誰が決めたルールなんだろうか。

★★★★★★

自分の英語は全然完璧じゃない。だから”粗相”のないように、”丁寧”な言葉づかい(日本のカルチャーの中で考えてOKだと思える言葉)しか使ってはならないのだと考える人がいる。

"you guys"は教科書に書いていないから、使わない方がよい。ひたすら教科書や参考書に載っている例文の通りに、話すべき。だってそうじゃないと相手から笑われたり、失礼だと思われてしまうかもしれないから・・・。

でも現実には、教科書に書いてある通りに話すことでむしろ不自然な英語を話しているということが往々にして起こる。

例えば日本の学校教育で英語を習った人なら誰でも知っている”I'm fine, thank you. and you?”なんていうフレーズは、残念ながらネイティブイングリッシュスピーカーはまず誰も使わない。。。(海外に行く前に知っておきたい、「How are you?」への答え方


「自分は英語が話せない」と思っている人は、もしかしたら自分の中に”英語を話せなくしている原因”があるかもしれないことに、まず気づく必要があるんじゃないだろうか。


<関連エントリ:
ワーホリして気づく、カナダ留学生の間に存在する「2つの世界」。
「使える英語」と「使えない英語」を分けるものとは?
日本で学んだ英語の知識が、英語上達の邪魔をする。


*****お知らせ*****

私がバンクーバーで個人で英語を習った先生が、現在バンクーバーだけでなく、年に何回か日本や中国でもレッスンをされています。今年はあと2回、10月と12月に来日の予定です。
先生の来日が9月ではなく10月となったことから、フィリピンでのレッスンの開始も10月となるそうです。

バンクーバーには私が習った先生の他にも先生がおられます。
今年は他のカナダ人の先生方も一緒に来日をされる予定だそうです。

英語を使って働く、旅行する、友達を作る、海外でしかできないことをする・・・
英語に関する夢を叶えるために海外に渡る前に、何をどうやって準備したらよいのか、
日本語を交え日本で直接先生方がご説明し、アドバイスを差し上げます。
何も準備をせず、何もわからず、英語も話せないままにカナダに渡る・・のではなく、石橋を叩いてからカナダに渡ることができます。

また先生のレッスンは今年からSkypeでも行われています。

*****重要*****
誰も教えてくれない、「ESL」の本当の意味。にある5つの動画と、その下にある「クイズ」を読んで頂き、動画の中からお好きなものを一つだけ選んで(1)お名前 (2)解答 (3)受講されたいレッスンのコースを添えて先生の方へメールがSkypeでご連絡頂くと、全問正解された方はレッスン料の割引を受けることができるそうです。


************

先生のレッスンを受けることを希望されている方(ロンドンにいらっしゃるMさん)と先生とのSkypeでの会話をご紹介させて頂きます。

----------------------------------------------------------------------------
[29/08/2014 1:44:42 PM] 先生: M! How are you? (Mさん、お元気ですか?)
[29/08/2014 1:44:57 PM] 先生: I see you found me!(私のSkypeID見つけてくださったんですね)
[29/08/2014 1:45:12 PM] 先生: Ok, lets talk what about you situation in London and your English!(さて早速あなたのロンドンでの状況と、あなたの英語についてお話をしましょう)
[29/08/2014 1:45:15 PM] 先生: what is your plan?(どういうプランがあるのでしょうか)
[29/08/2014 1:45:27 PM] 先生: what is you English goal?(英語の目標/ゴールは何ですか?)
[29/08/2014 1:45:35 PM] 先生: when do you want to come to canada?(いつごろカナダに来られたいのですか?)
[29/08/2014 1:46:48 PM] Mさん: i'm planning to goback Japan next month and work for about 6 month to save money for going to Canada(来月日本に帰って、カナダに行くためのお金を貯めるために半年間働こうと思っています)
[29/08/2014 1:47:00 PM] Mさん: so.. it's gonna be next summer(なので、、来年の夏になるでしょう)
[29/08/2014 1:47:26 PM] 先生: this is the classic THINKING problem for people from Japan who want to go to Canada!(カナダに行きたいと言われる日本の方の典型的な考え方ですね)
[29/08/2014 1:47:27 PM] 先生: sorry(申し訳ないですが)
[29/08/2014 1:47:47 PM] Mさん: but i don't have enough money. lol (でもお金がないんです。笑)
[29/08/2014 1:48:49 PM] 先生: well, then how do you imagine to come to canada for longer, if most people in Japan cannot save money for 1 year working in Japan.(それではあなたはどのように長期間カナダに滞在することができると想像されているのですか? もし多くの日本の人々が日本で働いて、1年間分のお金を貯めることが難しいのなら。)
[29/08/2014 1:49:04 PM] 先生: Canadian life is expensive! especially basic things!(カナダは物価が高いですよ。とくに日用品が)
[29/08/2014 1:49:28 PM] 先生: and just having working holiday visa does not guarantee you high pay job!(そして単にワーキングホリデービザを持っているということが高いお給料がもらえる仕事を保証してくれるわけでもありません)
[29/08/2014 1:50:04 PM] 先生: for example, our students in Canada can get pay 15$minimum per hour from the begnining and then even 20-25$/1h(例えば、私たちの生徒は最低でもスタートから1時間15ドル、それから20~25ドルの報酬を得ています)
[29/08/2014 1:50:20 PM] Mさん: Yeah, I've already experienced how hard to live abroad.(ええ、海外で暮らすということがいかに難しいか、私は既に経験しています)
[29/08/2014 1:50:26 PM] 先生: but ESL students only 10$/1h because they dont speak good english!!!(でもESL((語学学校))の生徒さんたちは英語が上手ではないために1時間10ドルで働いていることもよくあります)
[29/08/2014 1:51:39 PM] 先生: I dont agree, living abroad is not hard! It is VERY HARD if you think (in japanese style) ..." I SPEAK ENGLISH A LITTLE BIT"..... a little bit in Japan means something! IN THE WORLD IT DOES NOT MEAN ANYTHING!~(私はあなたの意見に反対です。海外で暮らすのは難しいことではありません。もしあなたが(日本式に)「英語は少しだけ話せます」と考えるのなら、それはものすごく難しいことでしょう。・・・「英語は少しだけ話せます」は、日本ではすごいことかもしれないですが、世界では、何の意味ももちません)
[29/08/2014 1:51:49 PM] 先生: thats why it was hard for you!(だからあなたにとっては難しかったのです)
[29/08/2014 1:51:52 PM] 先生: Sorry about it!(残念ですが)
[29/08/2014 1:52:38 PM] Mさん: haha, you're right!(はは、正解です)
[29/08/2014 1:53:00 PM] 先生: ok, lets not chat!!!!(オーケー、おしゃべりはやめましょう)
[29/08/2014 1:53:06 PM] 先生: LETS DO AS MUCH AS POSSIBLE!(話を進展させましょう)
[29/08/2014 1:53:26 PM] 先生: SO I CAN INVESTIGATE WHO ARE YOU? WHAT IS YOUR ENGLISH LEVEL? HOW TO HELP YOU?(あなたが誰なのか、あなたの英語のレベル、そしてどうやってあなたを助けることができるのか、聞かせて頂くことにします)
[29/08/2014 1:53:33 PM] 先生: Shall we?(よろしいですか)
[29/08/2014 1:53:43 PM] Mさん: alright(わかりました)
[29/08/2014 1:54:12 PM] 先生: i am all ears! go ahead!(どうぞお願いします)
[29/08/2014 1:55:38 PM] Mさん: Okay, I'm a tipical Japanese who afraid to make a mistake, do same things as others do..(私はミスを恐れ他人と同じことをする典型的な日本人です)
[29/08/2014 1:56:58 PM] Mさん: So after finishing a language school for 3 month, I don't have any confidence with my English(語学学校に3か月通いましたが自分の英語にまったく自信がありません)
[29/08/2014 1:58:15 PM] Mさん: to work even at restaurant which is not Japanese style(日本食レストランではないレストランで働くなどとんでもない)
[29/08/2014 1:59:09 PM] Mさん: so I worked at Japanese restaurant like same as many Japanese do(多くの日本人がそうするように、私も日本食レストランで働きました)
[29/08/2014 2:01:05 PM] Mさん: there were some native staff and staff who came from other countries and I could practice English with them but it was not long conversation.(そこには何人かの他国から来たネイティブのスタッフがいて、私は彼らと英語を練習することができましたが、でも長い会話はできませんでした)
[29/08/2014 2:03:46 PM] 先生: of course! Very typical situation!(そうでしょうね。すごく典型的な状況ですね)
[29/08/2014 2:03:55 PM] 先生: i totally understand you!(あなたの仰っていることすごくよくわかります)
[29/08/2014 2:03:56 PM] Mさん: I could learn short conversation or how to communicate with customers and other staff but it wasn't enough for me because I want to work at office not restaurant.(短い会話やお客さんや他のスタッフとのコミュニケーションの仕方を学ぶことはできましたが、それだけでは私にとっては十分ではありませんでした。私はレストランではなくオフィスで働きたいんです)
[29/08/2014 2:04:11 PM] 先生: but you cannot express yourself!(でもあなたはご自身を((英語で))表現することができないのではないでしょうか)
[29/08/2014 2:04:18 PM] 先生: but you cannot feel confident in english!(でもあなたは自身の英語に自信をもてないのでしょうか)
[29/08/2014 2:04:30 PM] 先生: but you dont feel like an adult when you speak english!(でもあなたは英語を話すとき自分が大人だと感じられないのでしょうか)
[29/08/2014 2:04:46 PM] 先生: EVEN THOUGH YOU ALREADY SPEND LOTS OF TIME IN ENGLAND!(すでにイギリスでたくさんの時間を過ごされているにも関わらず)
[29/08/2014 2:04:49 PM] 先生: correct?(合っていますか?)
[29/08/2014 2:05:45 PM] Mさん: exactly(>_<)!!!!!(その通りです)
[29/08/2014 2:05:56 PM] 先生: well, you need to change 3 things!(3つ、変えるべきことがあります)
[29/08/2014 2:06:09 PM] Mさん: okay(わかりました)
[29/08/2014 2:08:15 PM] 先生: 1) psycho-linguistics - YOU HAVE TO REALIZE ABOUT YOUR CUTLURE ATTITUDE NOT TO REPEAT THE SAME WAY LIKE TYPICAL JAPANESE STUDENTS MISTAKES!(*psycho-linguisticsーあなたは典型的な日本人留学生がする失敗を繰り返さないために、自身のカルチャーに対する態度を自分で認識する必要があります)
[29/08/2014 2:09:02 PM] 先生: 2) applied-linguistics - YOU NEED TO CHANGE METHODS OF LEARNING ENGLISH - NO MEMORIZATION AND HOME WORKS! NOT ESL SCHOOLS WHERE YOU ONLY LISTEN AND NEVER SPEAK!(*applied-linguisticsー英語の勉強の仕方を変える必要があります。暗記も宿題もしてはいけません。ただ聞いているだけで話さないESL式でもない方法です。)
[29/08/2014 2:09:53 PM] 先生: 3)culture-linguistics - YOU NEED TO STOP ACTING IN JAPANESE KEIGO, AND JAPANESE STYLE WHILE YOU SPEAK ONLY ENGLISH WORDS.(*culture-linguisticー日本の敬語カルチャーの中で振る舞うこと、英語の単語だけで話して日本のカルチャーの中で考えたり行動することを止める必要があります。)
[29/08/2014 2:09:55 PM] 先生: -----------------
(*先生が大学で学んだLinguistic Science(言語教育科学)の専門用語なので、ここでは説明は省かせて頂きました)

************

先生のレッスンでは、Skype及び対面での、カナダに渡る前の継続的なレッスン&カウンセリングにより、カナダに渡る前に英語初心者を卒業、"RAW"の状態を卒業します。

現在の英語のレベルは関係ありません。

日本でのレッスン(Skype含む)も、私がバンクーバーで受けていたレッスンとまったく同じ方法を使って行われます。

先生のレッスンでは「暗記」はしません。 英語を「暗記」ではなく「経験」して学ぶので、一旦身につけたら一生忘れません。語学学校に通う必要も、ありません。

カナダに渡る前に、日本で時間をかけて準備をし、日本にいる間に英語初心者を卒業し、そうしてカナダでは短期間で英語を仕事でも通用するレベルに到達させ、カナダでの生活費はカナダで稼ぐ(そのための最低時給を上回る仕事もご紹介されるそうです)というのが目標の一つです。
(カナダで受けることができるレッスンには、カナダバンクーバーでの1対1での個人レッスンに、日本からの安い航空券を買うためのサポート、空港ピックアップ、ホームスティのサポート、バンクーバーのあるB.C州の最低賃金を上回る仕事のご紹介(カナダのカフェやレストランで働けば、英語は伸びる、のか? )や、レッスンの一環の旅行(“リアルな経験”の中で生きた英語を習得)の割引などが含まれたコースがあるそうです。)

もし先生のレッスンを受けてみたいという方、
“王道”ではない留学/ワーホリをしたい方、
海外で”FOLLOW THE DUCK" になりたくないという方は、
ご連絡先を添えてコメント欄よりご一報下さい。携帯のアドレスだと、パソコンからのメールを拒否するように自動的に設定されていることがあるので、携帯以外のアドレスでご連絡下さるようお願いします。

去年も行われたレッスン費用の大幅割引キャンペーンは、今年も12月から人数&期間限定で始まるそうです。(私は先生の代理人でもなければ先生のオフィスの人間でもないので、レッスンの場所、日程や費用などに関するご質問は先生へ直接お願いします。)


    *お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

     

コメント

Re: No title

> はじめまして、
> 実は再来月にワーキングホリデーでカナダに渡ることが決まっているのですが、cocoさんがブログに書かれていることが、自分がワーキングホリデーに対して不安に感じていたことと重なっていて(語学学校でどの程度英語が上達するのか、カフェ等の仕事で英語を磨けるのか等)
> cocoさんがおっしゃっている先生のレッスンに非常に興味を持ちました。
> 是非、よろしくお願いします。

はじめまして、コメントありがとうございます。
メールをお送りさせていただきました。

Coco

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダで~2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、バンクーバーで学んだある方法であっという間に英語が話せるようになりました。(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。
現在は都内企業で翻訳の仕事に従事・英語レッスン主宰・留学カウンセラーの3足のわらじを履いています。忙しいですが、とても充実した時間を過ごしています。
私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「こんなのウソに決まってる、アリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。
「英語を暗記しない」、「英語は簡単」など、常識とは反対のことを言っていますのでそう思われる方もいらっしゃって当然だと思います。
「今のまま英語の勉強を続けても英語が話せている自分が想像できない」、
「留学やワーホリを考えているが、英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?」など、今までとは少し違う英語の勉強方法にご興味がある方。英語を使って仕事にボランティアに旅行に友達作り、自分のゴールを達成するワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた「英語を暗記ではない方法で学ぶ」ユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンでも3泊4日の集中レッスンや1ヶ月の集中レッスンが行われています。
    ◆オンラインレッスンも始まりました!
    ◆レッスンをフィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ