英語を勉強していて感じる「終わりのなさ」の原因、とは?

以前お知らせしました、今月スタート!日本のどこに住んでいても受けられる体験レッスン(HTC:Hybrid Trial lesson Conversation club)へのお問合せを多く頂いたため、専用サイトが新しくできたそうです。
ハイブリッド体験英会話レッスン(HTC:Hybrid Trial lesson Conversation club)
ご興味のある方はそちらをお読み頂き、サイトからお申し込みください。
またOliviaさんのブログでも逐一情報が更新されているそうですので、そちらもご参照ください。→Culture Expeditions!


ワーホリでカナダに渡って間もない頃、バンクーバーでとある語学学校に通っていたとき、”私/俺、前は別の学校に通っていて、この学校が2校目/3校目。”という人に時々出会った。

語学学校に通い始めたばかりの頃にはわからなかったが、通い始めて1カ月~2か月、周囲の日本人・韓国人のクラスメイトを見ているうちに、
まずワーホリでは着いてすぐに語学学校に通うというのが定番(というのもワーホリの人は大体エージェントに頼るのが普通で、そのエージェントが語学学校に行くことを勧めるから。)で、しかし実のところ学校に通っても英語が話せるようにはならないから、1校目を卒業したところで多少資金に余裕のある人は別の学校に”転校”し、余裕のない人は英語を話せるかどうかはあまり関係がない日本食レストラン(もしくは韓国人の場合はコリアンレストラン)で手っ取り早く仕事を得るという、ほぼ限られた2パターンの道しかないということに私は気が付くようになった。

私がカナダに渡る前にワーホリについて相談していたエージェントの人から、「(今英語が全然喋れなくても)語学学校に3ヶ月くらい通えば何とかなりますよ。もしそれで足りなかったら延長すればいいんですよ。」
と言われた(「英語が話せないまま帰国」になってしまう、その大きな原因とは?
理由が、その時わかった気がした。
それはつまり、当初の予定通りに学校に通っても、卒業時の自分の英語に満足できない人がそれだけ多い・・ということではないのだろうか。


「学校に通っても英語が話せるようになっていかない。」

そのことについて他の人は一体どう思っているのだろう?と疑問に思い、韓国人のクラスメイトに尋ねたら、
”数ヶ月学校に通ったところでペラペラになるなんて無理だからね~。(=だからそんなこと最初から期待してない。)”だった。(なぜか多くの日本人留学生が日本食レストランで働く、理由?

・・・ペラペラになるのが無理だとわかっていて、じゃあ何で通うのか???

答えは、
「みんなが通うから」。

それ以外に理由はない。

・・・・・・


「一生懸命英語を勉強しているのに、話せるようにならない。」と日本人の友達から聞くたびに思うことがある。

どうも日本人は「そこに何らかの”正解”があって、その”正解”を覚える勉強法」じゃないと勉強した気がしないんじゃないか?と。

だって皆が口を揃えて、
「私は単語を知らないから(英語が話せない)。」
「私は文法を知らないから(英語が話せない)。」
「私は構文を知らないから(英語が話せない)。」
   ↓
「・・・英語って難しいよねぇ~・・・。」と言う。

けど、日本人が「私は日本語が話せる」と思うのは、日常で日本語の難しい単語を使って話をしているからなのだろうか?それとも日本語の文法を完璧に理解できているからなのか?もしくは日本語の構文をたくさん知っているからなのか??

・・・率直に言って、「単語を知らないから/文法を知らないから/構文を知らないから、英語が話せない。」と思っている限り、英語は難しくなるにきまっている。

単語や文法や構文を暗記することによってマスターしょうとする限り、終わりは見えないから。(知っているようで知らない、英語学習の始まりと、終わり。

中学~高校の6年間にも及ぶ長い長い学習期間を経て、「単語や文法や構文をただ暗記しさえすればよい」という勉強法に慣らされた私たちは、
「語学学校で英語を勉強しているのに英語が話せるようになっていない。だから何か月も学校に通い続けている。」ことになるばかりか、帰国してからも”英語勉強歴”が伸びていくだけで、だから「・・・英語って難しいよねぇ~・・・。」と言い続けていたりする。

「英語を勉強している」と言う人の部屋には決まって本棚に何種類もの文法書と単語帳が並んでいて、
ではなぜそんなに何種類もの英語勉強本があるかというと、
結局何冊買っても自分が「英語を話せている」とは思えないから。


「ただ正解を覚えるだけの英語の勉強」は、”テストで良い点を取る”という目的のためには良い方法かもしれないが、”英語で会話して他人とコミュニケーションをとる”という目的のためには、私が思うに、極めて不効率な勉強の仕方である。

<関連エントリ:「英語が話せる」ということと「学校の成績」の、関係?


********

現在日本で先生のレッスンをSkypeで受けておられるNanaさんと仰る生徒さんから音声メッセージを頂きましたのでご紹介させて頂きます。Nanaさんはこれまでに海外に行かれたことは一度もなく、半年後にカナダに渡られるご予定だそうです。先生のレッスンでカナダに渡るための準備をされている段階とのことです。

Nanaさんからのメッセージ

ちなみにNanaさんはこう言っておられます。(筆者訳)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hi there, Whats up? How is it going guys? I am Nana, and today I would like to share with you what I have found about English Language different than traditional juku or eikaiwa.
Well, I am actually going to Canada this year. But I am improving my english differently than memorization and homeworks. How? How do i do it? Well, it is actually very simple.
Have you ever heard about speech skills, language avatar or linguistic science? Well, there are definitely some super cool way how to become confident in english without memorization. And I am doing it now, before I go to Canada.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは。Nanaといいます。今日は私が発見した、伝統的(正解を覚えるだけ)の塾や英会話で習う英語とは違う英語学習について、お話したいと思います。
私は今年カナダに行きます。私はただの暗記や宿題とは違う方法で英語を上達させています。どうやって? どうやって私は英語を上達させているのでしょうか。答えはとてもシンプルです。
話し言葉のテクニックランゲージアバターや言語教育科学について聞いたことがありますか?
暗記(=正解を覚えるだけ)の勉強をせずに英語に自信をもつ方法が、たしかにあります。そして私はそれをカナダに渡る前に学んでいるのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本にいながらにして受けられる先生のレッスンの体験レッスン(HTC)では、Nanaさんと対面またはSkypeで実際にお話をして頂けることになったそうです。


*******お知らせ*******

私がバンクーバーで受けていた英語のレッスンの先生が、現在バンクーバーを拠点に、日本や中国・フィリピンでも英語を教えておられます。

2014年12月からは、その先生のレッスンの体験レッスン(HTC)がSkypeを使って北海道から沖縄まで47都道府県すべて、どこにお住まいでも受けられるようになりました。
(HTCについては、日本とバンクーバーで先生のレッスンを受けられ帰国された、元生徒さんでありメンターでもあるOliviaさんのブログ記事もご参照ください。→ハイブリッドな体験レッスン&英会話クラブの追加お知らせ

新年に入り、新しいコースができるなど、先生のレッスンの種類や内容の選択肢が増えたそうです。
詳しくはOliviaさんのブログをご覧ください。→<新パッケージのお知らせ>AURORA DISCOUNT PACKAGE


先生のレッスンでは、現在日本におられてカナダワーホリ/留学を考えておられる方は、コースによって先生が来日された時の対面のレッスンだけでなく、カナダ渡航前のSkypeを使っての継続的なレッスンも受けられるようになっています。

カナダに渡る前の継続的なレッスン&カウンセリングにより、カナダに渡る前に英語初心者を卒業、
"RAW"の状態を卒業します。
現在の英語のレベルは関係ありません。

日本でのレッスン(Skype含む)も、私がバンクーバーで受けていたレッスンとまったく同じ方法を使って行われます。

先生のレッスンでは「暗記」はしません。 英語を「暗記」ではなく「経験」して学ぶので、一旦身につけたら一生忘れません。語学学校に通う必要も、ありません。

カナダに渡る前に、日本で時間をかけて準備をし、日本にいる間に英語初心者を卒業し、そうしてカナダでは短期間で英語を仕事でも通用するレベルに到達させ、カナダでの生活費はカナダで稼ぐ(そのための最低時給を上回る仕事もご紹介されるそうです。*コースによりサポート内容は異なります。)というのが目標の一つです。


先生のレッスンには期間も費用もレッスンを受ける場所もサポート内容も異なる幾つかのコースがあります。詳しくはOliviaさんのブログをご参照ください。→Culture Expeditions!

先生のレッスンにご興味がある方、
“王道”ではない留学/ワーホリをしたい方、
海外で”FOLLOW THE DUCK" になりたくないという方は、
メールアドレスとSkypeIDをご明記の上簡単な自己紹介を添えてコメント欄よりご一報下されば、先生とOliviaさんからご連絡が届くようにさせて頂きます。(その際、携帯のアドレスだとパソコンからのメールを拒否するように自動的に設定されていることがあるので、携帯以外のアドレスでご連絡下さるようお願いします。
もしくは過去記事に掲載しています先生またはOliviaさんのご連絡先に直接ご連絡されても大丈夫です。

*これまでに私の方までご連絡先をお知らせ頂いているにも関わらず先生またはOliviaさんからのメールがまだ届いていない方がおられましたらご一報ください。(私は先生の代理人でもなければ先生のオフィスの人間でもないので、レッスンの場所、日程や費用などに関するご質問は先生かOliviaさんへ直接お願いします。)

  *お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

     

コメント

Re: タイトルなし

> > 現役高校生の男です
> > 最近英語を話せるようになりたいと思ってネットで探していたらこちらのサイトを見つけました。
> > 今までの中学、高校での英語の勉強、以前通っていたECCなどでもほとんど英語が理解できず、全くと言っていいほど英語がわかりません。そこで質問なんですが、こんな僕でもSkypeレッスンを受けることは可能ですか?もし受けられたとしても理解することができるのでしょうか?
> > カナダに行きたいとか将来海外で働きたいなどの目標が特にあるわけではないんですが、万が一そうなった場合でも話せるようになっていたいと思っています。
> > Skypeレッスンがどのようなものなのか、こんな僕でも可能なのかを聞きたいです。お願いします。
> > 変な質問ですいませんm(_ _)m
> このメールアドレスで大丈夫ですか?

再度コメントを頂きありがとうございます。
メールをお送りさせて頂きましたのでご確認ください。
よろしくお願いします。
Coco

Re: タイトルなし

> はじめまして
> 現役高校生の男です
> 最近英語を話せるようになりたいと思ってネットで探していたらこちらのサイトを見つけました。
> 今までの中学、高校での英語の勉強、以前通っていたECCなどでもほとんど英語が理解できず、全くと言っていいほど英語がわかりません。そこで質問なんですが、こんな僕でもSkypeレッスンを受けることは可能ですか?もし受けられたとしても理解することができるのでしょうか?
> カナダに行きたいとか将来海外で働きたいなどの目標が特にあるわけではないんですが、万が一そうなった場合でも話せるようになっていたいと思っています。
> Skypeレッスンがどのようなものなのか、こんな僕でも可能なのかを聞きたいです。お願いします。
> 変な質問ですいませんm(_ _)m

はじめまして、コメントありがとうございます。
お名前がわかりませんのでもう一度お名前を添えてコメント頂ければと思います。
またその際、パソコンから閲覧可能なメールアドレスもご明記の上ご連絡ください。
よろしくお願いします。
Coco
非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

カナダから帰国して、現在は都内企業で英語を使って働いています。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「こんなのウソに決まってる、アリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになってますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ