仕事で遅刻しても怒られない、カナダ。

私がバンクーバーで個人で英語を習っていた先生のレッスンを日本とバンクーバーで受けられ、現在もバンクーバーにおられるJennyさんが、カナダと日本のカルチャーの違いについて話してくださいました。Jennyさんは今後カナダに渡ることを考えておられるメンバーの方とSkypeでもお話をしてくださることになったそうです。Jennyさんと直接、お話ができます。
     
     

     

(動画が再生できないときはyoutubeのサイトからご覧ください。 )



↓日本語訳↓(筆者意訳です。)



「さて、カナダにとっての”普通”とはなんでしょうか。

日本では、時間に送れないということはとても重要ですよね。とくに仕事においては。
カナダでは、時間に対する意識が違います。仕事に遅れても日本のように厳しく追及されたりしません。

日本では、自分のことばかり話す人は敬遠されますよね。
カナダでは、皆が自分のことを話そうとします。

日本では、とくに親しくもない人に自分のプライベートなことについて話すことってそうないですよね。
カナダでは、初めて会う人とプライベートなことを話すことも、よくあります。

カナダで生活しているのであれば、カナダの”カルチャー”に触れる必要があります。

日本とカナダの”普通”の違いを理解し受け入れること。
それが英語の上達にも関係してくるのです。」


「私が”カナダのカルチャーを知っている”と言うとき、
それは私はカナダで、日本人がするようにではなく、カナダ人がするのと同じように言ったり振る舞ったりするということを意味します。

それがtouch Canadian culture、カナダのカルチャーに触れるということではないでしょうか。」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(Jennyというお名前はイングリッシュネームで、私がバンクーバーで個人で英語を習った先生のレッスンを日本とバンクーバーで受けられ、現在もバンクーバーにいらっしゃいます。Jennyさんについては、先生のレッスンを日本とバンクーバーで受けられ既に帰国された元生徒さんでありメンターでもあるOliviaさんのブログもご覧ください。)


***お知らせ***
Oliviaさんの発案で始まった、日本でレッスンに参加されている同士でカナダ渡航前に情報交換と交流ができる Friends Talk では、既にレッスンに参加されている方の他に、まだレッスンに参加されていない方が体験レッスンの一環として参加されることもよくあるそうです。(Friends Talk第一回目の模様はhttp://ameblo.jp/mattandolivia/entry-11984447856.html">初!Friends Talk 1回目からご覧ください。)
さらに、Friends Talkには現在バンクーバーにおられる元生徒さん・現生徒さんも参加されるとのことです。ご興味のある方はHTCのサイト、もしくはこのブログのコメント欄からお問い合わせください。

またFriends Talkとは別にいよいよ今月9日(月曜日・現地時間)から始まる、フィリピン・セブ島でのLanguage Boot Camp(1ヶ月間の特別英語集中レッスン)への参加が決定されている方のみでSkypeを使ってのグループ通話(Online Conference)も毎週のように行われているそうです。
次回のOnline Conferenceは今週末3月7日(土)(日本時間)に開催され、一足早く現地入りし日焼けしたOliviaさんがセブから参加をされるそうです。開催されたそうです。


私がバンクーバーで英語を個人で習った先生のレッスンを日本and/orバンクーバーで受けておられた/現在日本でSkypeレッスンを通じて受けておられる方々からの感想は【http://cocolifeinvancouver.blog.fc2.com/?tag=%83%8c%83b%83X%83%93%82%cc%8a%b4%91z">レッスンの感想】にある記事内、またはOliviaさんのブログにもあります。

Oliviaさんは今月から始まるフィリピン・セブ島でのレッスンにメンターとして参加されます。
HTCのサイトにも書いてありますが、Oliviaさんは海外ツアーガイドの経歴をもっておられ、セブで語学留学をされた経験もお持ちです。英語のことはもちろん、セブでの生活全般に関して現地でもOliviaさんのサポートが受けられます。レッスンの時間だけでなく、レッスンの合間の時間、休み時間も楽しくなること請け合いです!ご期待ください。
(時々質問を頂きますが、セブでのレッスンは3月だけではなく、3月以降も続いていきます。)


*お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

     

コメント

非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダで~2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、バンクーバーで学んだある方法であっという間に英語が話せるようになりました。(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。
現在は都内企業で翻訳の仕事に従事・英語レッスン主宰・留学カウンセラーの3足のわらじを履いています。忙しいですが、とても充実した時間を過ごしています。
私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「こんなのウソに決まってる、アリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。
「英語を暗記しない」、「英語は簡単」など、常識とは反対のことを言っていますのでそう思われる方もいらっしゃって当然だと思います。
「今のまま英語の勉強を続けても英語が話せている自分が想像できない」、
「留学やワーホリを考えているが、英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?」など、今までとは少し違う英語の勉強方法にご興味がある方。英語を使って仕事にボランティアに旅行に友達作り、自分のゴールを達成するワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた「英語を暗記ではない方法で学ぶ」ユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンでも3泊4日の集中レッスンや1ヶ月の集中レッスンが行われています。
    ◆オンラインレッスンも始まりました!
    ◆レッスンをフィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ