「セブのレッスンでたった1カ月で英語が話せていると感じられるようになった。英語を話すのが怖くなくなった」Kateさんの感想文

(前回の記事、「セブに来るまで英語が話せなかったのに、たった1カ月で英語が話せていると感じられるようになった。英語を話すのが怖くなくなった」Kateさんの英語動画の続き)

私がバンクーバーで英語を個人で習った先生のレッスンが、フィリピン・セブ島にて3月9日から4月5日(現地時間)まで、1カ月間の特別英語集中レッスン(English Boot Camp)を行われていました。

セブでのEnglish Boot Campを終えられ帰国された生徒さんのうちのお一人で、「セブに来るまで英語が話せなかったのに、たったの1カ月で英語が話せていると感じられるようになった。英語を話すのが怖くなくなった」と仰るKate(イングリッシュネーム)さんから、私がバンクーバーで英語を個人で習った先生のレッスンを日本とバンクーバーで受けられた元生徒さんで、他の生徒さん達のメンターとしてセブに滞在されたOlivia(イングリッシュネーム)さんへ届いたレッスンの感想文をご紹介させていただきます。(掲載の許可を頂いています)

Oliviaさん!
Good evening ^_^
帰国して早1週間が経とうとしています。いやはや早いものですね~。私はすっかり気候の差で風邪を引いてしまったのでご連絡が遅くなりましたが....Sundyが早速感想をシェアしてたので、私もシェアをしたいと思います~!
よろしくお願いします。
Sundyと同じ項目で感想を述べますね。

◯レッスンについて
レッスンは1日ひたすら話しをします。私は正直な所、途中の2週間まで...大変でした!!日本にいる時から元々自分の事を話すよりかは、聞き役が多かったので自分が話すということに慣れていなかったんです。
しかもそれが日本語ではなく英語...。最初は聞き取れないし何と言えば良いかも分からず、言葉も出てこないので黙ってしまうことが多かったです。(今思うと、日本人のマインドガッチガチだな~なんて。)
ただ、レッスンの場所がプールサイドやガーデンの一角だったりと様々なので、上手くいかなくても心が窮屈にはなりませんでした。風が気持ちよくて空を見上げたり、ブレイクタイムに軽く散歩したりしながら気持ちを切り替えつつ気分転換になっていました。従来の狭い教室で机に向かう勉強より、数倍もリラックスできる楽しいレッスンでした。

◯日々の生活
朝から夕方までレッスンなので、ほとんど遠出はせずに、近くのショッピングモールに買い物に行くことが多かったです。私の場合は、レッスンが終わるとヘトヘトになってしまって (頭がフル回転) 部屋で少し休んでからディナーに行ったりしていました。3食ホテルでの食事になりますので基本的に困ることはありませんでした。ただ、私は胃腸がとてもナイーブだった為、ホテルのオイリーな食事は自分の身体には合わずお腹を壊すことがほとんどでした...合う食事を見つけるのが苦労しました。これから渡航される方は必ず、胃腸のお薬を持っていくことをオススメします。あとインスタント味噌汁。本当に。
お部屋では、相部屋なので相方さんと時々お互いをビデオ撮影しながら習った事を活かして話せてるかをチェックしたり、グラマークイズをしたり、ストイックに復習!というよりかは、気軽に不安な部分を相談したり今日あったことを話しながら楽しく過ごしていました。

◯休日の過ごし方
Language Expeditionで、オスロブとモアルボアルに行けた事は本当に思い出深いです。日本ではできない体験ができましたし、レッスンでは学べない事を多く知りました。

ただ日程がハードだったので月曜日はみんなグッタリしていましたが。笑
それ以外の休日は本当に自由なので、思うがままに過ごせるかと思います。ホテルでのんびりするも良し、買い物しに大きなモールに行くも良し、マッサージ受けに行ったりするも良しですね。ただ、休日が遠出できるチャンスなのでセブを満喫するにもエメラルドグリーンの海で行われるLanguage Expedition オススメです。
費用もそこまで高いとは感じませんでした。

◯このプログラムについて
このプログラムを受けるまでは、英語は理解できないって漠然と思っていました。テキストや参考書を読んでも分からないし完璧に話さなければならない。間違ってたら恥ずかしい。とすごく考えていました。ですが、プログラムを受けた後はそんな考えがどこかへ吹き飛んでしまったかのように何にも気にせず話している自分と出会い、英語で話すことが好きになっていました。本当に不思議です。

◯これからレッスンを受ける方へ
1ヶ月という期間は、あっっという間です。戸惑っていたら時間はどんどん過ぎていきます。先生やOlivia、Mattがたくさんの英語が上達するヒントを与えてくれます。それを実行するかは自分次第ですが、ぜひやってみてください。不安や戸惑いで躊躇するならば、踏み込んでしまっていいですよ。セブに来て思った事は、恥じをかく、ハメを外すくらいが丁度良いなと思いました。ここには失敗したからといって責める人は誰もいませんし、むしろ歓迎されているのでは??
私は少し後悔しています。もっと自分のストッパーを外しとけば良かったなって。いっぱい失敗すると色んな事が気にならなくなりますし、どんどん楽しくなってきます。どうぞ思いきり楽しんでください。

◯セブに行かれるか迷っている方へ
そもそもフィリピンに行くにあたって、周りから言われたことは「なんで英語なのにフィリピンなの?英語圏に行きたいならフィリピンじゃなくて英語圏に直接行けばいいんじゃない?」ということでした。そのご意見もごもっともだと思うんです。私もその1人でした。でも、スピーチスキルもグラマーもカルチャーも何も知らないまま渡航してしまったらそれこそ時間とお金のムダ、カナダへ来たのに焦りと不安だけが募るだけだと今なら分かります。
ぜひセブのプログラム受けてみてください。1ヶ月後、さらに自分の可能性が開けていると感じますし、ますますカナダや他の国々に行きたい!という意欲が増えていること間違いなしです。私は本当に来て良かったなって思います。1ヶ月前に出会えていなかった新しい自分と出会えたのですから。

◯帰国してから
1ヶ月前まで長いセンテンスで英文さえ書けなかった私が、フェイスブックにセブの思い出を長いセンテンスの英文で書き連ねていることに自分自身が驚きました。笑
すごーい!ってなります。
私は、セブレッスンオンリーだったのですがこのままではもったいない、せっかく視野が広がってきたのだからと思い、カナダに行くことを決めました。カナダでさらにブラッシュアップしていきたいです!
また、密な1ヶ月を過ごした為、今はなんだかポッカリと穴が空いたような寂しさも覚えつつ、せっかく色んな方と知り合えたので繋がりを大切にしていきたいなと思いました。

◯最後に
私の場合は1ヶ月間海外に滞在することも初めてでしたし異文化の違いを知ることも面白くもありましたが、楽しいことだけではなく、周りと比較してしまって自分の英語の出来なさ加減に悔しくて泣いてしまったり、体調を崩して授業もままならない日もあったりと苦しい日もありました。それでも楽しく過ごす事が出来たのは1ヶ月共に過ごしたNAKAMAがいたことが本当に心強かったと思います。本当に本当に感謝しています。サポートしてくださり本当にありがとうございました。
もちろんOliviaさんはじめ、Matt、先生方にも感謝です!
Thank you sooo much!!



★★★重要★★★
English Boot Campは、現在英語に自信がまったくない方、英語を話すのがイヤ/恥ずかしいと感じる方こそ、一ヶ月後に大きな効果を感じることができるようになっているそうです。

「一ヶ月で英語が話せるようになる」というのが目的なので、現在カナダでワーホリや留学をするご予定のある方はもちろん、英語が話せるようになりたいという気持ちをお持ちの方であればどなたでもご参加頂けます。
年齢も性別も学歴も関係ありません。


もしも一ヶ月後に効果を感じられなかった場合、レッスン料は返金されるそうです。
★★★★★★

下の動画は、私がバンクーバーで英語を個人で習った先生と、その先生のレッスンを日本とバンクーバーで受けられた元生徒さんであり、現在は他の生徒さん達のメンターであるOlivia(イングリッシュネーム)さんが、
・なぜ学校で行われているような「不自然な方法」で英語を勉強すると何年もの長い時間をかけて誰もほとんど話せるようにならないのか、
・逆に、なぜ勉強の仕方を変えて母国語を学んだ時と同じhttp://cocolifeinvancouver.blog.fc2.com/blog-entry-98.html" target="_blank" title="英語を効果的に勉強する">英語を効果的に勉強する</a>" target="_blank" title="「自然な方法」">「自然な方法」で英語を学べば何年もの時間をかけることなく短期間で英語を話すことができるようになるのかを、英語と日本語の両方で説明しています。


(このブログの中で動画が再生できないときはyoutubeのサイトからご覧ください。)

★★★★★★
セブでのEnglish Boot Campでは、たった1ヶ月間(実際には今回の生徒さん達は皆さん2~3週間)で、英語がまったく話せない。日本で英語を話す機会などないし、そもそも話せるようになるために何をしたら良いのかわからないと仰っていた方達が、英語で外国人旅行者と会話を楽しめる状態にまでなりました。

English Boot Campではレッスンが月曜~金曜まで1日7時間(1カ月合計で140時間)行われ、その間、(一般的な英語のレッスンでは先生はずっと喋っているが生徒はただ黙って聞いているだけということが起こりがちですが)先生ではなく生徒さんが英語を喋りっぱなし。だそうです。(平日だけでなく、週末にも生徒さんたち&先生やOliviaさんが同行する自由参加のLanguage in Action((英語をフルに使う旅行))があります。)

セブでのレッスンは一ヶ月間のコースしかありません。
なぜなら、それ以上は必要ないから、です。

レッスンでは教科書もノートも使いません。暗記もしません。
「話すための英語学習」と、「暗記するための英語学習」の、違い。、 どんなに英語を勉強しても、「使えない」ワケ。

またレッスンが教室のような窮屈な場所で、先生が一方的に話し、生徒はただ聞いているだけということもありません。
レッスンは宿泊先のリゾートホテルのロビーやガーデン、プールサイドで行われるので、生徒さんがリラックスして話すことができます。レッスンの合間には、生徒さんたちは世界各国からの旅行者を相手にレッスンで習ったことを即使って会話を楽しまれたそうです。

さらにレッスンは先生と生徒が1対1、もしくは2対1または3対1で行われます。(先生が2人または3人に対して、生徒が1人です。逆ではありません。)現地の先生達は全員、私がバンクーバーで英語を個人で習った先生から英語を暗記や宿題なしで教えるための特別なトレーニングを受けた、数年以上英語教育の経験のある方たちばかりです。

私がバンクーバーで英語を個人で習った先生のレッスンを受けてみたいという方、
英語を話すなんてどうしたら良いかわからないし恥ずかしいという方、
もしくは、暗記なし・宿題なし、なのに1ヶ月で英語が伸びるなんて信じられないという方も、
ご興味のある方はこのブログのコメント欄からご連絡頂くか、HTC(Hybrid Trial lesson Conversation club;ハイブリッド体験英会話レッスン)のサイトからお問い合わせください。(このブログにコメントされた場合はレッスンの詳細についてOliviaさんからメールが届くようにさせて頂きます。)

セブでのEnglish Boot Campは毎月行われます。スケジュールの詳細については先生またはOliviaさんまでお問い合わせください。

***お知らせ***
セブで実際に1カ月で英語が話せるようになった日本人の生徒さん達とSkypeを使ってお話ができます

「日本でも英語を話す機会を持ちたい」、「英語を使いあえる仲間がほしい」という生徒の皆さんからのリクエストにお答えして、NAKAMA CANADAという企画がスタートしました。
Oliviaさんを始め、既にバンクーバーやセブでのレッスンに参加された元生徒さんたち(バンクーバーでのレッスンを終えられ日本に帰国された/る方たちもいらっしゃいます)とバンクーバーやセブでのレッスンに参加された生徒さんたちはもちろんのこと、これからバンクーバーやセブでのレッスンに新しく参加される方たちもNAKAMAとなり、Skypeメールを使って皆で話したり、対面でも話をすることができるようになります。
NAKAMA CANADAは日本時間の毎週土曜日の午前10時から、バンクーバー時間で毎週金曜日の午後6時から行われます。



*お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

     

コメント

非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダで~2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、バンクーバーで学んだある方法であっという間に英語が話せるようになりました。(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。
現在は都内企業で翻訳の仕事に従事・英語レッスン主宰・留学カウンセラーの3足のわらじを履いています。忙しいですが、とても充実した時間を過ごしています。
私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「こんなのウソに決まってる、アリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。
「英語を暗記しない」、「英語は簡単」など、常識とは反対のことを言っていますのでそう思われる方もいらっしゃって当然だと思います。
「今のまま英語の勉強を続けても英語が話せている自分が想像できない」、
「留学やワーホリを考えているが、英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?」など、今までとは少し違う英語の勉強方法にご興味がある方。英語を使って仕事にボランティアに旅行に友達作り、自分のゴールを達成するワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた「英語を暗記ではない方法で学ぶ」ユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンでも3泊4日の集中レッスンや1ヶ月の集中レッスンが行われています。
    ◆オンラインレッスンも始まりました!
    ◆レッスンをフィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ