「もう英語を勉強する必要がない状態」に達する方法。

私がカナダでワーホリ中に英語を個人で習っていた先生と、現在カナダでワーホリをしておられ、このブログを通してご連絡を頂き、最近レッスンを受け始められた生徒さんとのSkypeでの会話をご紹介します。(掲載の許可を頂いています。お名前は変えています。)

~~~~~~以下、和訳は筆者(Coco)~~~~~~
[2016-11-01 9:12:35 PM] Cさん: Hello. (こんにちは)
[2016-11-01 9:16:09 PM] Cさん: Thank you for everything! I improve my English. I'm looking foward to meeting you.(色々ありがとうございました。英語を上達させます。お会いできるのを楽しみにしています)
[2016-11-01 10:16:26 PM] 先生: Of course, of course! You need to improve your English! (もちろんです!英語は上達させる必要があるんです!)
[2016-11-01 10:16:47 PM] 先生: Have you got in touch with Katharine already?! (( Katharine:Cさんが教わっている先生の名前。先生は何人もいらっしゃいます)) と連絡はとりましたか?)
[2016-11-01 10:18:17 PM] Cさん: Yes,I have. We are going to meet tomorrow. (とりました。明日会うことになっています)
[2016-11-01 10:21:06 PM] 先生: great!!! (グレート!)

***次の日
[2016-11-02 4:28:50 PM] Cさん: Hello! I took classes. She is great teacher! I enjoyed classes.(こんにちは! レッスン受けました。彼女は良い先生です! レッスン楽しかったです。)
[2016-11-02 8:26:43 PM] 先生: Make as much progress as you can please! I would like to check it about you! (最大限の上達をしてくださいね!お会いしたときに確認したいです)
[2016-11-02 8:52:01 PM] Cさん: Okay.And I'll tell you about it! (わかりました。私もお話しますよ)
[2016-11-02 8:52:17 PM] 先生: please do! (お願いします)
[2016-11-02 8:53:13 PM] Cさん: Is it about today's lesson? (今日のレッスンについてですか?)
[2016-11-02 8:53:55 PM] 先生: C, why are you taking lessons? (Cさん、あなたはなぜレッスンを取っているんですか?)
[2016-11-02 8:54:01 PM] 先生: (please answer)  (お答えください)
[2016-11-02 8:54:58 PM] Cさん: I'd like to speak English more natural.(もっとナチュラルな英語を話したいです)
[2016-11-02 9:03:06 PM] Cさん: I talked about favorite movies.She suggested romance movies.And We talked about coffee shop vocablary,making sentence,practicing pronuncation. (今日は好きな映画について話しました。先生はロマンス映画をおすすめしてくれました。それから、コーヒーショップで使う単語について話したり、文章を作ったり、発音を練習したりしました)
[2016-11-02 9:03:16 PM] 先生: C what is more important just taking lessons or improve the whole language so you can feel confident and not need to study English anymore? ( please answer ) (Cさん、ただレッスンを受けることと、英語を上達させて自信をもち、もう英語を勉強する必要がないレベルまでになることでは、どちらの方が重要でしょうか?)(お答えください)
[2016-11-02 9:03:41 PM] 先生: C, YOU ARE NOT ANSWERING MY QUESTIONS! (Cさん、私の質問に答えてくれますか)
[2016-11-02 9:03:55 PM] 先生: C, NOW, YOU HAVE TWO QUESTIONS TO ANSWER ME PLEASE! (Cさん、あなたに2つ質問をしましたよ。)
[2016-11-02 9:07:33 PM] Cさん: Okay. I think improve whole language is more important. I can feel confident. (はい。私は英語を上達させて自信を持つことの方が大事だと思います)
[2016-11-02 9:08:42 PM] Cさん: I need to more study! (もっと勉強しないといけません!)
[2016-11-02 9:15:01 PM] 先生: Exactly, so do you think I really want to hear about report to your English class? Noooooooo I would like to hear you speaking much confident English so I can here you, your natural you! And we can talk like adults about anything, I don't want to talk about English! Because it means you only study! I want you to use and control English so you can talk other topics freely! (おっしゃるとおり。では、私はCさんに英語のレッスンについて報告してもらいたいと思いますか? 違います。私はあなたにもっと自信を持って英語を話してもらいたいですし、もっと自然なあなたの英語を聞きたいです。そうすれば私達は大人同士としてどんな話題についてもお話できます。私はCさんに単に英語について話していただきたいとは思っていないです。なぜなら、もしそうされるのであれば、それはCさんはただ単に英語を勉強しているというだけに過ぎないからです。そうではなく、Cさんには英語を使い、かつ英語をコントロールしてもらいたいです。そうすれば他のトピックについても自由に話すことができます
[2016-11-02 9:15:26 PM] 先生: No no no no, you don't need to study more! (大事なのは、もっと英語を勉強することではないのです!
[2016-11-02 9:15:32 PM] 先生: you need to OPEN MIND MORE (もっとオープンな心をもってください)【*注:オープンマインドであるということ。を参照。】
[2016-11-02 9:15:37 PM] 先生: you need to UNDERSTAND MORE! (そしてもっと理解してください)
[2016-11-02 9:15:44 PM] 先生: nooooooooooooooooooooo stuuuuuuuuuuuuuuuuudy! (大事なのは勉強することではないのです)
[2016-11-02 9:20:55 PM] Cさん: I think so But I don't know how to open mind.. (私もそう思いますが、でもどうやってオープンな心をもてばよいのかわかりません・・)
[2016-11-02 9:25:09 PM] 先生: That's why you study with us! That's why I would like to meet you for a cup of coffee!(だから私達と学んでいるのです。だから私はCさんと一緒にコーヒーを飲みながらお話したいのです)
[2016-11-02 9:25:11 PM] 先生: ok? (よろしいでしょうか)
[2016-11-02 9:57:39 PM] Cさん: Yes,that's ture! (そうですね!)
[2016-11-02 10:01:14 PM] Cさん: Thankyou.. I have never thought deeply. (ありがとうございます・・。 深く考えたことがありませんでした)
[2016-11-02 10:39:18 PM] 先生: C, you have to think deeply! Because it will safe your time, safe your money and make you confident in English faster - so you will "catch your dream easier" make your dream come true!!! (Cさん、これは深く考えないといけないことです。なぜならそうすることであなたは時間もお金も節約できるのですし、英語に自信をもつのも早くなるのですから。つまり、夢をつかむのも実現させるのも楽になるということです)
[2016-11-02 10:49:19 PM] Cさん: Because I haven't had confidence myself and my English for long time But I have to change my thing
(私は自分にも自分の英語にも長い間自信を持っていないのです。でもそれを変えないといけないということですよね)
[2016-11-02 11:02:41 PM] 先生: Of course! C 95% Japanese students who come to us, say exactly the same words and the same problem, you are saying here, now! (もちろんです! Cさん、私達の元にいらっしゃる95%の日本人の生徒さんは、あなたとまったく同じこと、同じ問題をおっしゃいます)
[2016-11-02 11:03:03 PM] 先生: It is not your problem, it is the Japanese culture problem, that is blocking you! That's why we have to meet! (これはあなたの問題ではありません。あなたの英語の上達を妨げているのは日本の文化の問題です。だからこそ、私達は直接会ってお話する必要があるのです)
[2016-11-02 11:03:05 PM] 先生: Shall we?! (よろしいでしょうか)
[2016-11-02 11:09:03 PM] Cさん: Sure!Please! (もちろん、よろしくお願いします)
[2016-11-02 11:09:39 PM] 先生: Ok, lets meet on the weekend! Prepare the open mind, please! I will prepare everything you need! (了解です、では今週末にお会いしましょう。オープンな心をもつ準備をしていてくださいね。私もあなたに必要なことをすべて準備いたします)
[2016-11-02 11:09:42 PM] 先生: Have a good night (おやすみなさい)
[2016-11-02 11:09:55 PM] Cさん: I don't want have negative mind to English! (私は英語に対してネガティブな気持ちを持ちたくありません)
[2016-11-02 11:15:52 PM] 先生: C, please don't tell me your WISH LIST, meet me! And show me what you can change!(Cさん、私にあなたのWISH LIST((願い事のリスト))について教えて頂く必要はありません。今週末会ってお話しましょう。そしてあなたの英語がどう変わるのか見せてください)
[2016-11-02 11:16:47 PM] 先生: C, I will meet you and give you the techniques and methods that will totally change your world in English! But you need to be SHINKEN SHOBU - doing things, not only wishing and talking - like 95% ESL students from Japan.(Cさん、今週お会いするときにあなたの英語の世界を完全に変えるテクニックや方法を伝授しますよ。ですがあなたはSHINKEN SHOBU((真剣勝負))ー実際に行動することーただ単に願い事をしたりおしゃべりすることではありませんーである必要がありますよ)
[2016-11-02 11:17:03 PM] 先生: I am sure you are different, and that's why I want to meet you in person and help you. ok? (私はあなたはそうすることができると確信しています。だから直接お会いしましょうと言っているのです。よろしいですか)
[2016-11-02 11:17:07 PM] 先生: Have a good night (おやすみなさい)


***お知らせ***
私がバンクーバ-で英語を個人で習った先生のレッスンが、現在はバンクーバーだけでなく日本や中国・フィリピン・またオンラインでもレッスンをされています。(オーストラリアも準備中。)

***お正月割引のお知らせ***
毎年恒例、レッスンの費用が最大50%引きになるキャンペーンが始まりました。
今回は、
1)マチュピチュやウユニ塩湖など南米を巡る旅行 + カナダでのレッスン
Uyuni_1
Machu_Picchu_1

2)フィリピン・セブ島での集中英語レッスン + カナダでのレッスン
EBC_CEBU_1

3)カナダで英語環境での仕事をするための集中トレーニング + カナダでのレッスン
4)フィリピン・セブ島での集中英語レッスン + カナダでのレッスン + オーストラリアでのレッスン
5)フィリピン・セブ島での集中英語レッスン + オーストラリアでのレッスン + カナダでのレッスン 
Canada_1

が50%引きとなります。


ご興味のある方はコメント欄か、画面右下に表示されるメッセージ欄か、LINEからご連絡ください。



レッスンにご興味がある方、留学やワーホリを考えておられる方は、先生と現在バンクーバー滞在2年目の日本人の元生徒さん(Junさん)から、オンラインで無料カウンセリングも受けられます。
Junさんが更新しておられるfacebookページはこちら→YCDI "Let's Speak English"

コメント欄か、画面右下に表示されるメッセージ欄か、LINEからご連絡ください。

LINEはstop_study_speak_engで検索頂き、
・ローマ字でお名前
・メールアドレス
を明記の上ご連絡下さい。

*ご連絡いただいた後の流れは以下となります。

1.無料カウンセリングのための事前アンケートをお送りします。同時に、ご連絡先も伺います。
2.アンケートの回答をいただきましたら、先生とJunさんに頂いたアンケートとご連絡先を転送します。
3.先生とJunさんからコンタクトがあります。オンライン無料カウンセリングの日時をご相談の上決定します。





    *お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
 

コメント

非公開コメント

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリを終えてもTOEICのスコアを持っていなかったため好奇心で受けたところ970点でした)

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

カナダから帰国して、現在は都内企業で英語を使って働いています。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「こんなのウソに決まってる、アリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになってますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのインスタとツイッター
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    キーワード別記事

    検索フォーム

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ